ユメリアからのとしょりつー

15.4.19旧車③

としょりライダーズの今期初ツーリングであります

600rr VTR K1 TX カーチス号のカウルはワイヤーで縫ってありました 展示車のマッハⅢは、予備の2st ボトル装備 濛々と白煙を噴き上げて登場

昼食に古。。。。氏スクーター合流でジュロらーめんをいただき帰路につくが 予想通り折渡からスイッチON 2台において行かれるが 拙者前科者の大人ですから安全運転にて走行 出かけるときに「連休つぶさないでね!」釘を刺されたのを思い出す。


15.4.19旧車②

15.4.19旧車①

15.4.19旧車⑤

15.4.19旧車⑥


麺家くさび盛岡南店

15.4.21くさび①

麺家くさび盛岡南店(盛岡市津市田)で、炊き出し豚骨醤油麺をいただきました

南店限定のマンモスチャーシューに目移りしましたが 麺大盛り200g にチャーシュー400gだと昼飯に600g食うわけでさすがに拙者でも躊躇 ここは、大人しく4/21~4/23累計10万杯突破記念でお得なノーマル大盛りをいただきました

スープは、白濁した濃厚豚骨に大量の背油が浮く 麺は、家系の加水少なめ太いストレートではなく 中太縮れ麺 具は、穂先メンマ 豚ばらロールチャーシュー 青葱 味玉
店内サービスカウンターには、キムチ 辛し高菜 ゆで卵も無料でいただけるありがたや 


15.4.21くさび②

15.4.21くさび③

15.4.21くさび④

15.4.21くさび⑤

15.4.21くさび⑥


NOVEで豪華ランチ

15.4.18NOBE①

NOVE(秋田市東通り)

拙者、欲張りなのでナポリコンプレート 時計回りにカニクリームコロッケ ナポリタン オニオンライス 小鉢サラダ saちゃんは、最近欲しているという「たらこスパ」とガトーショコラ youさんは、豪華ペスカトーレでした

15.4.18NOBE②

15.4.18NOBE③

15.4.18NOVE④

15.4.18NOVE⑤

15.4.18NOVE⑥


男は、「へなが」で戦うのだ

15.4.15ワッペン①

夏用のメッシュウエアであります ありがたいことに182cm×少し重めの拙者でも着れます コミネさまは本当にありがたい。

レーサーレプリカ乗りの拙者ですから バトルを挑まれたら絶対に負けてはいられません 今回は、バイクウエアをチューンナップしてみました アイロン接着のワッペンを貼ります 腕と肩にはスナップオン・トップガン 右胸には、ビルシュタイン・76 左胸にはチェッカーフラッグのホンダ 左腕には、ボッシュ

なかなかレーシーな仕上がりになりましたが 格安の1枚¥200のは すぐに端から剥がれてきたので でっかい手で縁をかがり縫いしました これで スピード出ても剥がれることはないでしょう。

袖と「へなが」にも追加する予定ですが 袖は、ネームに決めました 「へなが」には、「極悪親父ライダーズ」か「としょりレーシングチーム」「俺の前は走らせねえ!」ってのも良さそう 追跡者を諦めさせる攻撃でぶっちぎる秘密兵器に仕上げます。


15.4.15ワッペン②

追記

しかしながら よくよく考えると 拙者の戦闘機は2機 ウエアは1枚な訳で 使い回しのためにNSRとGSX-Rのワッペンをオーダーしました 2枚貼ってしまえば 秋田弁で言うところの「おがだべ」 マジックテープでベースを作っておけば NSR出撃とGSX-R出撃に切り替えられそうです。 

15.4.16ワッペン③

15.4.16ワッペン④

15.4.16ワッペン⑤



浜味屋

15.4.13浜味屋①

浜味屋(盛岡市中央通

自称写真家としては、看板の撮り方が最悪で恥ずかしい限り お通しは根菜の烏賊わた煮 ほや刺し マグロほほ肉焼き 日本酒に切り替えて堪能させていただきました。


15.4.13浜味屋②

15.4.13浜味屋③

15.4.13浜味屋④



麺屋はつがいのつけめん

15.4.13はつがい①

麺屋はつがい(盛岡市中央通)で、〆のつけめんをいただきました

つけダレは、濃厚鶏がら豚骨に魚粉 具は、沈んでいるが煮玉子 メンマ チャーシュー ナルト 小口切り葱 麺は、全粒粉ブレンドの多加水太麺


15.4.13はつがい②

15.4.13はつがい③


ノンスリップシートに張り替えました

15.4.12シート①

youさんの’’88FZR250は、今から27年も前に作られたレーサーレプリカであります
当時の表皮はツルンペロンで滑りやすいので ディンプル加工されたものに交換 ちゃちゃっと終わらせて ついでにGSX-Rもやっつけてしまいます どちらも純正の状態から比べるとかなりケツに合わせてアンコ抜きしてあるのでジャストフィットします。
バトルモードに突入したときには 見せかけだけでハングオンをかまして 緩いコーナーなのに後続をビビらせながら 意味不明な減速へ持ち込むスペシャルな攻撃に役立ちます。

末画像にあやしいラッピングタイヤがありますが 昨年の真っすぐ行って真っすぐ帰るリハビリツーリングの影響で真ん中だけスリップマークが出始めたS20こ後釜にポチってしまいました 貧乏なので新品ではなくサーキット走行1.5H 0214 アンビートン03 R3コンパウンド 静岡からの出品なのでFSW(冨士スピードウエイ)でしょうか右サイドがやたらと減ってます まあ拙者の場合バイクを傾けないで曲がる根性無しライダーですからエンドは無くても全然影響はありません 真ん中バリ山なのでしばらくは使えそうです。


15.4.12シート②

15.4.12シート③

15.4.12シート④

15.4.12シート⑤