野郎ラーメン(ワールドポーターズ)

15.5.23豚野郎①

野郎ラーメン(ワールドポーターズ)で 野郎ラーメンをいただきました

スープは、鶏がら豚骨に大量の背油が浮く 麺は、角の立った多加水極太 具は、例によって大量のもやしと僅かなキャベツと数本のニラ 一味唐辛子が振ってある 天地返しで麺を救出してからいただく

youさんが食べたのは 子豚野郎ラーメンだったと思うが 量が少ない分 角切りチャーシューがゴロゴロ入ってたり煮玉子のってたりと豪華

実は拙者 豚野郎ラーメンを食べたかったのだが 少し太り気味なビジュアルも気にしている為 可愛い女性店員さんに「豚野郎」と呼ばれるのは心が折れるので泣きながら断念した。


15.5.23豚野郎②

15.5.23小豚野郎①

15.5.23野郎らーめん



検査値の捏造を計画してみたものの

15.6.26人間ドッグ①

年に一度の苦行であります

例によってメタボ腹な中性脂肪とγ-GTPの数値を下げるべく 2週間前から微調整を開始 1週間前 3日前と段階を踏んでいく 

大好きなラーメンを食べない訳にはいかないが 動物性油は控えたいので豚骨は自粛 シンプルに塩味で低加水細ストレート麺を素でいただく 晩酌には、茹でもやしとこんにゃく田楽か冷やっこが並ぶ ビールは、プリン体と糖質を気にして焼酎のロックに変更 3日前からは断酒
一通り検査が終わったところで少し早いが11:00 に施設内で昼食をいただく 700kcal 塩分3.0 以下 すこぶる健康的

12:30から診察が開始されたが あれだけがんばったのに数値的には昨年とさほど変わらず 3項目を指摘される 数日後には本社と自分に送付されるはずだが再検査は覚悟しておかねばならない 毎度のことだが検査前の1~2週間前に控えたたところで中性脂肪も肝機能にはなんの好転も見られないことが証明できた やはり日々の節制が大事であることを痛感。

しかしながら節制は明日からにして 今年も試練のイベントが終了したお祝いに コテコテ豚骨ラーメンをいただいて社に戻り仕事に励む。



15.6.26人間ドッグ②

15.6.26人間ドッグ③


パクリのパクリでスライダーをDIY

15.6.24リフター①

alminaさんの記事を参考にテールスライダーをDIY

http://blogs.yahoo.co.jp/almina_silver/25831950.html

アングルは、SSの車重と踏み込む作業者の体重を加味してL40×40 t=3.2mmをチョイス キャスターには,ねじ込み式M12 P1.25 ナット アングルの固定には、M10ボルトナットにバネワッシャー 

現物合わせで寸法を長手500mm として 力点・支点・作用点のバランスをとる タイヤをリフトしてスライドしたときにズルット外れたらかなわないのでアングルを2巾ほどカットして押しても引いても収まりが良くなるようにする キャスターの位置とタイヤがのる位置が近いのでひっくり返らずに移動が可能 仮組みして試してみると面白いように動かせるが 足で踏む力点にケチってキャスターひとつしかないので 足の掛かりようでヨレが発生 残材で筋交いを加えて補強してみたが やはり2個に増やして真ん中のアングルに拙者の靴巾の切込みを入れたほうが安定しそうである。

そこのお調子者様 この記事を見て安直な考えで我もと挑戦してはいけません

アングルの楕円穴は10mmしかない為 M10ボルトは入りますが 当然M12は 入らないので半丸金やすりで削る作業が必要です 更にアングルの切断にジスクグラインダーを使うと 足に火の子が飛んで「ヤゲ」になります キャスターを固定するM12P1.25ナットは DIY量販店にはおいてありません ボルトナットの専門店を探せない人はこの仕様では作れません そして致命的なのが ふんずけてもバイクがあがらないほど「軽量級」のあなたは 力点を延長するという裏技もありますが バイクから離れてしまう為 手が届かずに向こう側に倒れてしまいます これを作っても全然意味がありませんので 拙者と一緒にラーメンの食べ歩きに励んでから挑戦しなはれ。


15.6.24リフター②

15.6.24リフター③


トレンタのお試しクーポンパスタ

15.6.6カルボナーラ

トレンタ(由利本荘市石脇) お試しクーポンでパスタとサービスビールをいただきました 

ハーブワールドのラベンダー摘み取りに向かい まずは腹ごしらえをしねばと訪問 youさんがお得なクーポン持参だった為 真昼間から中ジョッキでいただくビールの美味いこと×2

拙者は、とろーり半熟卵のカルボナーラ youさん 定番のトレンタ風ナポリタン saちゃんは、最近はまっているツナとタラコのスパゲッティ 

15.6.6ナポリタン

15.6.6タラコスパ

15.6.6メニュー


15.6.6ハーブワールド①

味の駅 ふらっとのとびうおラーメン

15.6.14支那そば①

味の駅 ふらっと(遊佐町)で、とびうおラーメンをいただきました

スープは、とびうおと昆布のダシに甘めの醤油ダレ 麺は、多加水細縮れ麺 丁寧にもみを加えてピロピロ 具は、シンプルに豚バラ肉ロールチャーシュー メンマ キザミ葱

youさんの味噌ラーメンは、さらりとした味噌ダレ 麺は、多加水中太 具は、炒めひき肉と白髪葱

食通を気取った若造が可愛い彼女を連れて入店したが 「ダシは何」と聞いてとびうおとの回答に「聞いたこと無い」と捨て台詞で退店 拙ブログにお越しの常連の皆さんは当然ご存知と思うが「飛び魚煮干(アゴ煮干し)」は、渋みエグミの無い上品な味に仕上げる為の高級食材であります
昨今台頭してきた極煮干なる魚粉を大匙3杯大量投入して灰色に濁ったスープとはまったく違います 若造君へお前は修行が足らん 可愛い彼女にはここの上品で美味しいラーメンを食べさせるのが愛情と言うもんじゃ。

15.6.14支那そば②

15.6.14味噌ラーメン

15.6.14メニュー

15.6.14看板

15.6.14ツバメ


草やぶじゃありません

15.6.6ガーデン①

自称「海風のガーデン」 入り口に門柱を立てたいから こことここに穴を掘れと仰せつかる 石やコンクリート片に阻まれながらもやっとのことで60cm程の穴が完成 枕木を立てて埋め戻し垂直とレベルをそろえて完成 草やぶと思っていた裏庭がちょっとしたイングリッシュガーデンに見えてきた。

15.6.6ガーデン②

15.6.6ガーデン③




アプリリアなパンドラの箱 rs50

15.6.14アプリリア①



極悪年寄ライダーズが3人集まって パンドラの箱を開けてしまったようです

イタリアンなaprilia RS50は、今から19年も前に作られた想像を絶するほど図体が大きい50ccレーサーレプリカであります
ホイールは、17インチ フレームは鉄製なので重く錆だらけ なんとスイングアームは片持ちもちろんベアリング終了 セパハンはよせば良いのに見事に絞り加工済み 2stオイルはお決まりの駄々漏れ フロントフォークシールお陀仏 ガソリンタンクは3リットルほど入ったままで錆はなさそう バッテリーは4L-BSだったので先日NSRから外した物を試しに繋いでセルスイッチを押すと 奇跡的に回る シリンダーは腐ってなさそう。

状態が状態だけに いっそこのまま職人カーチスさんへ玩具としてプレゼントしてしまおうかと策略中