我が家のガーデン事情

18.4.22ガーデン①

我が家のガーデン事情であります 長く厳しい冬が終わりやっと庭の花が咲き始めました

一枚目は、盆栽の紅梅 太い幹は枯れてしまいましたが細い枝が芽吹き沢山の花を咲かせてくれました 二枚目も梅の花ですが 一度だけ狂い咲きした時に大きな大きな浪花梅を実らせたことがあります。


18.4.22ガーデン②

18.4.22ガーデン③

18.4.22ガーデン④

18.4.22ガーデン⑤

18.4.22ガーデン⑥

18.4.22ガーデン⑦

18.4.22ガーデン⑧


6月のガーデン

17.6.11ガーデン⑥

6月のガーデンであります 連日の雨と潮爆風にて 傷んでしまいますが 発色が良く写真映え良いです

松食い虫にやられてしまった門かぶり松にデッカイきのこが生えてきました 松茸ではと期待しましたが陽が当たりすぎた椎茸に似た感じです
そろそろ伐採しないと枝が落ちてくるかもしれません 危ね!


17.6.11ガーデン④

17.6.11ガーデン⑨

17.6.11ガーデン⑤

17.6.11ガーデン⑧

17.6.11ガーデン①


出動式 捕ったど- っ!!(よゐこ濱口風)

17.3.27出発式


交通安全の為に御尽力くださる白バイ隊の皆様であります 一枚目は、今年の臨港署 二枚目は、2013年だけど盛岡(奮発して動画もあるよ) 仕事の行き帰りに偶然出くわす縁の濃さ 女性隊員の後ろ髪が可愛いのだが 違反車両には容赦ない鉄槌を見舞うことだろう。

拙者の場合 法定速度厳守 安全運転 無茶な追い越し無し すり抜けしない どんくさい奴を煽らない マフラーのバッフル装着で静音 峠に朝練など行かない その他もろもろなので絶対にお世話にはならない。・・・・・事を願う

13.4.11出発式



倉田窯の蓮

15.8.2 蓮①

倉田窯で蓮を見てきました

フォトコンテスト開催中との事で張り切って向かいましたが 到着した頃には花びらがしぼみ始めてた 戻って調べたら見ごろは6~9時頃とのこと・・・残念 そんで やっぱりセントバーナードに会いにいきます。


15.8.2 蓮③

15.8.2 蓮②

15.8.2 土田牧場①



孔雀の逆襲にタジタジ

15.5.17大森山①

地球侵略に送り込まれたエイリアンの調査にやってきました

まずは、監視官から彼らの武器や攻撃の危険性に関してレクチャーを受けます タンチョウツルは 魚の目を一撃で貫いて食べるそうです 人間も同じ様に食べられてしまうかもしれないので 気をつけなくてはいけません。

孔雀の武器は、広げた羽でマインドコントロールを仕掛けてきます この攻撃を受けると自分では知らないうちに 彼らの手先にされてしまうのです


15.5.17大森山②

15.5.17大森山③

15.5.17大森山④


さくらさくら

15.4.25角館①

15.4.25角館②

今更ですが 今年の桜を整理しております

4/26角館 武家屋敷通りでは すでに散り 桧木内川堤が丁度満開でした 4/27早朝の小岩井 県道沿いが満開 一本桜は またもや「ウソ」に食べられたらしく上半分に花びらは見られませんでした。


15.4.28小岩井②

15.4.28小岩井①


'14 紅の絨毯#2(盛岡市中央公民館)

14.11.19中央公民館③

定休日なのに昨日の夕方から入電の処理に休日出勤が確定 夜明けにAPの3階から駐車場のフロントガラスを見ると霜が降りたようだ 中央公民館の開門を待ち園内に入るが あちらこちらに集められた紅葉の袋が置いてある 

残念ながら 園内の気温は、さほど低くは なかったが湖面に映る早朝の静寂は撮れたかもしれない 

明日から出張が続くので 2014年の盛岡中央公民館の紅葉は打ち止めであります 寒さが老体に堪える単身赴任の盛岡より・・・完

前回、過去ログに載せ忘れたHarro Pageさん絶賛のエントリーを追加

2010.11.27 紅の絨毯、盛岡市中央公民館

14.11.19中央公民館④

14.11.19中央公民館①

14.11.19中央公民館⑤

14.11.19中央公民館②

14.11.19中央公民館⑥


'14 紅の絨毯(盛岡市中央公民館)

14.11.15公民館①

Harro Pageさんに見てもらおうと みぞれ交じりの今朝 盛岡は気温2.1度 撮影に行ってきました

後、2日3日後位がピークでしょうかね でも、天気が良くなると庭園管理の人が葉っぱを片付け始めるのでシャッターチャンスを逃さない為には 朝駆けが必要かもしれません。

5、6枚目は 11/8の画像 丁度 日が差したときに お穣ちゃんのまぶしい笑顔をゲット

14.11.15公民館⑤

14.11.15公民館③.jjpg

14.11.15公民館④

14.11.8公民館②

14.11.8公民館③

公民館のライトアップ始まったよ

14.10.30中央公民館①

harropageさん 今年も中央公民館のライトアップが11/9までの予定で始まりました。例年であれば落葉は20日を過ぎですが 今年は気温の低下が早そうなので15日あたりから「紅の絨毯」を撮りに毎朝向かいます。

過去の中央公民館エントリーはこちら

2013.11.29 harropage様へ

2012.11.21 盛岡市中央公民館#2「紅の絨毯」

2012.11.14 盛岡市中央公民館#1「紅の絨毯」

2011.11.21 盛岡市中央公民館#3

2011.11.13 盛岡市中央公民館#2

2011.11.4 紅に染まり始めた盛岡市中央公民館

14.10.30中央公民館②

師走なのに出張まみれで・・・参った

13.12.13新幹線②

先週今週と出張続きで参っています 席に余裕のあるこまちを選択したら秋田は大荒れで45分遅れのために置いてけぼりで はやてが単独走行にて出発 隣のホームには行き場を失ったスーパーこまちが止まっていました。

13.12.13新幹線①

13.12.13仙台光のページェント①

単身赴任にて仙台出張が多くなっても一度も見たことの無かった光のページェントでしたが 今回、初めて見ることが出来ました。定禅寺通りの中央分離帯と街路樹にはLED照明が設置され 点灯時間が近づくにつれ人が集まってきました。実は点灯の瞬間を動画で撮ってあります 時間に余裕できたらUPしようと思います

翌朝の朝食バイキングは、調子に乗って取りすぎました オムレツみたいに固まりかけたスクランブルエッグとベーコン ウインナーは3種 魚は、鰆かな  豚バラとガンモの煮物 サラダの小鉢には、マカロニとポテトサラダを追加 ご飯には卵とじをのせて親子丼風に仕立てた 味噌汁の具は、玉麩 焼き海苔もセット

新巻鮭は、塩漬け完了したので 表面の塩を洗い流し 濃度の薄い塩水で塩抜きと「村上仕立て」で厚い身にも一晩塩味を浸透させる APの物干しにカラビナで吊るして寒風干しにするが一本が特大6kg越えサイズなのでオールアンカーが抜けないか心配  鮭の首には「絶品clubファン」ならばご存知の毛細管現象を利用した給水システムの虎ロープを流用している もちろん良く洗って


13.12.14ガーデンパレス

13.12.17新巻鮭①


harropage様へ

13.11.27中央公民館①

もともとharropageさんから教えて頂いた盛岡市中央公民館の紅葉ですが 赴任先盛岡の晩秋には欠かせない風景となりました 2010年は、早朝の静寂の中に散策路に敷き詰められた「紅の絨毯」 2011年は、天候に恵まれませんでしたが敷き詰められた紅葉は圧巻でした しかしながら煩悩だらけの拙者ですから「幸運の女神5万円」に惑わされる 

実は、今年諸事情により完全に出遅れてしまいました 画像に写ってはいませんが フレーム外には落葉を片付けた土嚢袋があちらこちらに散らばっています 撮影日の気温も平年並みで  狙っていた霜降りの紅葉は頂けませんでしたが 丁度冷たい雨上がりのご利益で光のきらめきと鮮やかな紅を撮ることが出来ました。


13.11.27中央公民館③

13.11.27中央公民館④

13.11.27中央公民館⑤

13.11.27中央公民館⑦


仙岩トンネル’2013.11

13.11.19仙岩トンネル

秋田と岩手を結ぶR46仙岩トンネル(1975年完成)では夜間通行止めにて天井版を外す工事が行われています ついつい上を見ながら走ってしまいますが良い子の皆さんは絶対真似をしないでください。

諸事情により暫し休息をとります  


連週の神奈川出張で盛岡戻ると仕事山積でなんだかな~

13.11.13出張①

夜明け前にホテルを出発して戻りの新幹線は、AM6:32のHAYATE よくよく考えると東京駅から大宮まではトロイので首都圏の人はフルスロットルでかっ飛ぶ本来の「HAYABUSA」の姿を見たことが無い人も多いのかもしれません

大宮駅の手前で大きく左にカーブする車窓から富士山が見えました 中層のビルからでもくっきり見えたと思います 北上付近からの風景はいよいよ寒波到来で真っ白 来週も神奈川日帰りで出張 仕事する時間がありません  

13.11.13出張②



晩秋の風景#1

13.11.3田沢湖①

13.11.3田沢湖②

種苗交換会帰りに寄った田沢湖の晩秋の1コマとレオン、

HarroPageさんへ 中央公民館もみじのライトアップが6日から10日まで17:00~20:00に行われているようです 時間が取れるようならお越しくださいませ 私は、人が居ないしばれた朝の紅絨毯が好きなので少し後で撮影に向かいますが http://www.city.morioka.iwate.jp/event/event/023958.html


13.11.6レオン①

13.11.6レオン②


乗り物特選

13.5.22こまち

スーパーこまちの側面には季節ごとに何か描いてあげたいですね 

白バイ隊の出動式でした この後 装備点検して駐車場を一周 最後尾には女性隊員も居られました

KabayaのPRカー「かば車のチョコちゃん」であります 良くみるとベース車はエステマハイブリット 驚くべきは岡山から高速を走ってきたとのコト


13.5.22白バイ

13.5.22かば車


ネガフィルムのデジタル化大作戦#2

13.2.20スキャン②

13.2.20スキャン③

以前、EPSON GT-F520 で昔のネガフィルムをスキャンしていたが フォルダーによる周辺のゆがみなのかフォーカスの狂いなのか なかなか満足のできる画像を作れず本腰が入らなかった
素直に性能がよくいろんな面で進化を遂げた新型を買えば良いのだろうけど どんな画像がスキャンされるのか判らずに¥25,000~¥40,000の出費は貧乏の拙者には少々痛い んでもっていつものオークションで¥3,000の格安を落札 さらにフォールダーが欠品だったので¥1,500で落札 GT-X770はフォルダーに差し込んだフィルムを上からパチっと挟んで固定してくれる これならゆがみは少なくなるのかもしれない

師匠 
Xylocopal`s Photolog 「ネガフィルムスキャン入門 改訂版2009」を読み直しながら早速試してみる スキャン段階ではあまり濃くしないで後のレタッチで修正していくのが良さそうである 
2000.12.7のレオンは拙者のあぐらにスッポリ入りすやすやと寝息をたてている 少し粒子が粗く残るがそれも銀塩の味なのかもしれない


13.2.20スキャン①

00.12.7レオン①


出勤渋滞エレベーター

12.12.3朝食

年末のクソ忙しい時に呼び出された本社研修でして しかも2日間缶詰。 大都会のホテルでの朝食は豪華バイキングスタイルだった為 田舎者のの拙者は並んでいる料理を順番に取ったから 味噌汁にスープ 塩鯖にシューマイとスクランブルエッグとウインナーとかやたらとトレイにのせてしまい 腹ぱんぱん

交通機関に乗らないからと油断して出社したら 田舎では到底ありえないエレベーター渋滞に引っ掛かり ヤッパリ都会はスゲーと感動 並ぶのが嫌いで他のエレベーターを見たら同じくらいの行列でしかも途中の階までしか行かないようなので断念 秋田や盛岡では見たこともない高さからの景色におのぼりさん丸出しで高層ビル群をパシャリ 朝食を喰いすぎた影響か研修も半ばに睡魔が怒涛のように押し寄せてくる

昼のサービスランチは、控えめに鶏のソテーにマヨネーズ載せ焼き 

喰いすぎた為か元々頭が悪いのか良く解らないがマシンガントークで詰め込まれた研修内容は 今回の隕石よりは少し遅い速度で 拙者の脳を通り過ぎたようである


12.12.3行列

12.12.3出張①

12.12.3サービスランチ


街に人が溢れかえった日

12.5.26六魂祭①

12.5.26六魂祭②

今更ですが「街に人が溢れかえった日」をエントリー この日は人出を予想して早めに会場へ向かったのだが通りを1本隔てたところですでに警官や警備から進入禁止の警告を受ける 迂回して何とか近くまで辿り着くも見えるのは前のハゲ頭だらけで仕方なく両腕を頭の上に差し出してシャッターを切ってみる 載せたのは奇跡的に撮れた3枚 

蓋が無くラーメンの湯気を浴びて胡椒がびっしりとへばりついた「卓上にそこまで大きい業務用の缶が必要か?」・・・と同じくらい微妙であった。

12.5.26六魂祭③

12.5.26六魂祭④

12.5.26六魂祭⑤

12.11.18胡椒蓋


盛岡市中央公民館#2「紅の絨毯」

12.11.21公民館①

昨夜からの気温の低下で霜が降りることを期待して夜明け前に部屋を出る 盛岡市中央公民館の門前に到着したのは5:45をまわったばかり 本日の日の出は6:26だから少し待つことになる 守衛のおじさんがモンを開けてくれたのは6:20頃 カメラバックと三脚を肩に掛け園内に入るが残念ながら思ってたより気温は下がっておらず霜は見られない

散策路には、紅に染まった絨毯が一面に敷き詰められている 
harropageさんから教えてもらった「極楽浄土」今年も見ることができて良かった

この状態で、油断していると庭園を管理している業者が紅葉を片付け始めるので できれば明日朝に霜が降りてくれればと思うが その後 早い列車で神奈川出張の為撮れる可能性薄いかも知れない

12.11.21公民館②

12.11.21公民館③

12.11.21公民館④


盛岡市中央公民館#1

12.11.14中央公民館①

毎年のことではあるがHarroPageさんのエントリーで「紅の絨毯撮らねば」と 思い出し 夜明けの霜ねらいで出かけては見たものの 盛岡市中央公民館の紅葉は今が見頃 散策路にはまだ少ししか絨毯が敷かれていません 今週末から月曜日にかけて寒波襲来とのことだからその頃が狙い目なのかもしれないです

2010.11.24エントリーの「紅の絨毯」はこちら

HarroPageさんへTB

12.11.14中央公民館②

12.11.14中央公民館③

12.11.14中央公民館④

12.11.14中央公民館⑤


芸術の学び舎

12.9.15美短祭①

9月半ばの美短祭をいまころエントリーするのは まことに心苦しいのであるが・・・

ハンバーグカレーは 焼き色無いが厚みのあるハンバーグが御飯の上にあらかじめカットされてのる 唐揚げ皿は 揚げ置きがお皿にセットされタワー状にスタンバイしてありオーダーが入るとすぐに出てくる

学生の模擬店や地域の人たちだろうかフリーマーケットが広い軒下に並んでます 狐女とお姫様もまじめに店番してました なんでチョコバナナに「たけのこの里」がのってたのかは良く解りませんが


12.9.15美短祭②

12.9.15美短祭③

12.9.15美短祭④

お姫様画像は自粛


雨の三沢航空祭'12

12.9.9三沢①

仕事場の机と一緒でPCのストック画像にも宿題が山のように溜まっております 今更ですが9/9の三沢基地航空祭の画像をエントリー あいにく小雨が降ったり止んだりの天候でしたが 気前の良いパイロットたちは 海老一染之助・染太郎 師匠のように「いつもより多めに回しております!!」

航空祭名物のターキーレッグは相変わらず筋っぽく噛み切るのに一苦労 歯の弱い人は気をつけなければ欠けてしまいそうである 


12.9.9三沢③

12.9.9三沢②

12.9.9三沢④

12.9.9三沢⑤


空に咲く花2012

12.7.21花火①

海に係留した台船から打ち上げる日本海洋上花火であります いつもの手持ち撮影ですが1年も経つと花火撮りの設定も忘れてしまい SS長すぎたり露出オーバーだったりと四苦八苦

12.7.21花火②

12.7.21花火③


話題の浅草に行ってきました

12.6.27浅草①

天を貫くかのようにそびえたつ鉄塔は、ご存知スカイツリー 真下からだと全体が納まりきらないので橋を渡った向こうから撮りました それでも画角が足りないので苦肉の策で斜めのアングル 平日だと言うのにどこもかしこも観光客の行列で一杯でした
浅草は、以前に一度だけ訪れたことがあります 25年も前のことですが新婚旅行の中継地に式場の系列だった浅草ビューに一泊 当時は若かったせいもあり東京にしては このホテルとお寺しかない街の印象でした 今回初めて浅草寺への通りを歩き スケールの大きさにビックリ 
腹ごしらえは、噂に聞いていた「寿司ざんまい」で豪華にぎりのランチとちらし丼 ボリューム満点で美味しかったです


12.6.27浅草②

12.6.27浅草③

12.6.27浅草すしざんまい①

12.6.27浅草すしざんまい②


オープンガーデンIwaki

12.6.17OG①

由利本荘市岩城の海が見下ろせる高台にある オープンガーデン、 たくさんのバラが見ごろを迎えてました

休日の雨上がりでしたが 家族3人で訪問 花びらや葉っぱにキラキラと輝く雫がとっても綺麗です 50mm/F1.8一本勝負でしたが やはり花撮りにはマクロレンズが欲しくなりますね


12.6.17OG②

12.6.17OG③

12.6.17OG④

12.6.17OG⑤

12.6.17OG⑥


ふれあいギャラリー写真展

12.4.14写真展①

秋田駅東口にあるNHK秋田放送局 1Fロビーふれあいギャラリーにて「ありがとう 癒しの風景 in 道川」と題して写真が展示されております 拙blogを見ていただいているW氏からお話を頂き 海がらみの画像を何枚か渡したところ6点も飾ってありました 限られたスペースなのになんだか申し訳ない気持ちで一杯です

展示期間は4/13(金)から4/25(水)までの13日間 拙者のはともかく 他の方のは力作ぞろいで大変勉強になりました よろしかったらご覧ください


12.4.14写真展②

12.4.14写真展③

12.4.14写真展④


kaeruさん、巣立ちの日

12.3.26kaeru①

3月も末だというのに今朝の秋田は冷え込み  線路は御覧の様に降り積もった雪で真っ白 僅か2週間前に入社の案内が届きドタバタと忙しい日々を送っていたkaeruさんでしたが とうとう巣立ちの日を迎えました

別れ際に泣いてしまうからと you さんとsaちゃんは家の玄関先で見送り レオンには、行って来るからねと言い含める 普段なら盛岡に帰る拙者を見送ることも無いのだが 彼なりに何かを察したのか靴を履いて準備するkaeruさんの横で頭を撫でてもらっていた

入寮してからしばらくは生活基盤を整えたり足りないものを準備するのに追われ 四月に入れば入社式と一ヶ月の本社研修と忙しさが続くはず 最初は、慣れない都会暮らしや社会人一年生だもの上手くいかないことのほうが多いかもしれないが 持ち前の粘りと研究心でなんとか乗り切っていけるだろうと信じているよ 頑張れ!。 新幹線に乗る前 久々に息子の手をとり握手する 昔は よく小さい手を引いて歩いてたが いつの間にか背丈も手も親父と同じ位まで大きくなってた


12.3.26kaeru②


花便り、大潟村#2

12.2.12花⑤

大潟村チューリップ展と植物園からのショット

12.2.12花⑥

12.2.12花⑦

12.2.12花⑧


さいたま市日帰り出張、撮り鉄

12.2.14はやぶさ①

2月の半ば 大宮に日帰り出張の撮り鉄であります

盛岡駅7:04 発の「E5系はやぶさ」は、仙台7:49 着 大宮8:59 着ですから 仙台までは45分 大宮までも僅か1時間55分 「はやて」が2時間27分ですから32分も短縮されました
鉄道好き旅好きにとっては乗ってる時間が短くなることが必ずしも良いこととは思えませんが 日帰り出張の場合は正直ありがたい事です ホームに入ってくるはやぶさを撮るには運転席上部から煌々とライトが照らされている為 車体が殆んど撮れません 光軸がずれ始めるとだんだんとグリーンメタリックにピンクのラインが見えてくるので ここぞとばかりに連写しなくてはいけません
2012年3月17日、2012年4月27日のダイヤ改正で3/16まで2本しか走ってなかったE5系はやぶさに切り替わっていくようです 
Photo-memo のんパパさん、 しゅん君連れて撮り鉄行かなきゃね

12.2.14はやぶさ②


習作、セピア色の夕景

12.3.5夕日①

7D 1/1000 F9 Av ISO100 Ev±0  59mm

saちゃんと2人で夕景を撮りに行きました

シャッタースピードと絞りの関係にISOをからめた習作であります 同じ設定でsaちゃんは 40Dで撮り 狙った色合いになる様 Ev プラスマイナスで微調整


風景撮りで暗めにしたいのなら構図を決めて 明るい部分にフォーカスを合わせてシャッターを半押ししたまま範囲をフレームに納め シャッターを切る 空を青くしたいのなら暗いところと明るいところの中間位で半押しして撮りたい範囲にカメラを動かしてシャッターを切る 光の量をコントロールして撮りたい色合いにしていく方法でシャッターを半押しした状態でピントと露出(光の量)を固定できる 

12.3.5夕日②

7D 1/800 F9 Av ISO100 Ev±0  47mm