実りの秋、完熟花椒を収穫

16.10.2山椒①

山椒が赤く熟していたので 山歩きして収穫しました 量的には このザル2杯分くらい 知る人ぞ知るですが 花椒(ホワジャオ)に仕上げるにはここからが大変 乾燥して出てきた黒い種をより分けて実についている髭のような枝を取る 葉っぱや良くない実を選別しなくてはなりません。

この世で一番温厚で 優しさに満ち溢れ 勤勉で根気がずば抜けている大仏様のような拙者であるからこそこなせる作業であります 

16.10.2山椒②


そろそろ土用干しにかかります

16.8.2梅干し①

ほどよく漬かった様なので そろそろ土用干しに取り掛かります 完熟だったか 重しが多かったのか なんだか果肉が柔らかめです 皮を破かないように慎重に並べなくてはいけません。

また生きながらえてしまったことで誰かに迷惑をかけていないか一年を振り返りながら ひとり誕生会 厳選の3本 エビ黒・ぷれエール・YONAエール


16.8.2梅干し②

16.8.2誕生日


旬の実山椒、下ごしらえしちょります

16.7.3実山椒①

旬の実山椒、一生懸命下ごしらえしてます

加齢とともに老眼が進み 明るいところでないと細かい作業ができません 「きなこ」に監督されながら枝から外していきますが 気の遠くなるような数を作業しなくてはなりません 


16.7.3実山椒②

16.7.3実山椒③


カリ痺鰹醤油豚骨拉麺(絶品料理人シリーズ)

16.6.10辛痺カレー醤油豚骨①

麺は、多加水極太ストレート 今回 行きつけのスーパーで業務用600gがなんと破格の値段だったので思わず購入 久々の「絶品料理人シリーズ」となった 使用したのは200g スープは、菊水 醤油豚骨に今流行りの煮干しとも思ったが ザラザラの舌触りと渋みエグミが苦手なのでカツオダシをブレンド 魚豚香る濃厚 具は、250gのもやしを水から茹でて沸騰したら火を止め湯切したシャキシャキ チャーシューは、炊飯器保温モードで低温調理した豚もも肉 半熟味玉 スリムネギ少々

カリは、ガラムマサラで 痺は、粉末の花椒(ホワジャオ)を 某店で言うところの「さんのさん+α」くらいたっぷりと振りかける らーめん好きが作る絶品な一杯に仕上がった。

今回の原価計算 麺:¥33 スープ:¥45 湯:¥10くらいか(ガス代含む) 照明電気料¥30くらいか 家賃:社宅1割負担を調理時間で割り¥10 卵:10個入り¥100なので¥10  豚もも肉:¥68/g   味付け調味料:¥30 スリムネギ:1/5¥20 ガラムマサラと花椒:¥10 調理器具消耗費¥9 とすると 合計金額は¥500 儲けを¥250とし 売価は¥750 替え玉は、200g/¥33に光熱費と調理費たして¥100 100gだと¥50でどうだろうか
月間30万稼がなければならばいとすれば 定休4日もらい26日に1200杯 47杯/日作らなければならない・・・そんなに働くのは嫌だな!


16.6.10辛痺カレー醤油豚骨②

16.6.10辛痺カレー醤油豚骨③


鉄鍋・フライパン揃いました(絶品料理人シリーズ)

16.5.19鉄シリーズ①

打ち出し片手中華鍋は、一袋250gのもやし炒めやチャーハン はたまた煮込み料理に重宝します リバーライト極シリーズ厚板24cmザ・オムレツパンは、3.2mmの鉄板が均等に熱伝導する為 プレーンオムレツなどの仕上がりが綺麗にできます 今回、導入したのは 和平フレイズ厳選素材鉄黒皮22cmフライパン1.6mm鋼板 小ぶりで軽く扱いやすい 手作り餃子一人分12個を羽根付きで焼くのに丁度のサイズ

料理好きの単身赴任だと これに20cmの行平があれば大抵のものが作れます 


16.5.19和平フレイズ①


今年の鮭とば仕上がりました。絶品料理人シリーズ

15.11.16新巻鮭

2015年 絶品鮭とばが仕上がりました

久々の絶品料理人シリーズであります 今回は、仕込みの数量に限りがある為 御賞味いただけるのは 年末ジャンボミニ1等7000万円の当たり確実クジを一枚くれた人に限らせていただきます



15.11.16鮭とば


15.12.9鮭とば

未熟唐辛子の味噌漬け

15.3.7唐辛子味噌漬け①

ベランダ菜園で育てた唐辛子4鉢の収穫も無事に終わり 来期に向けて土を乾かしながら雪が降り始めた頃に残った未熟物を摘む

勿体無いのでヘタを取って塩を揉み込み重石をかける 一週間後に味醂でのばした味噌をまぶして冷蔵庫で放置・・・実は、そのまま忘れてしまってた 漬け込みが14.11.27の画像だったので3ヶ月以上経過したことになる さすがにだめかなと思って食べてみたが今のところ腹は痛くならない 問題は、たまにヒーハーな激辛が混じっていること。


15.3.7唐辛子味噌漬け②

15.3.7唐辛子味噌漬け③