都内行軍大訓練

16.11.23東京①


都内行軍大訓練であります

まずは、川崎から行軍開始 早速 駅構内の上り下りが連続 出鼻をくじかれた感はあるが老体に鞭打って KAERUさんの後をついていく 第一目的地の代々木 大江戸大骨董市で 敵のトラップやスパイが居ないか調査 見納めになるかもしれないと言う原宿駅も調査対象 どんだけーの人混みに真っすぐ歩けない不便さ 野営にはつきもののハンゴウで飯を炊こうと思ったが火気厳禁ストリートのようなので 行列少な目の店を見つけて 至福の豪褒美 昼ビールをいただく 

その後も どこかの国とは違い何万人規模の抗議集会もなく 平穏な街を調査しながら 羽田まで移動 帰路に就く 同い年なのにYOUさんは とてつもなく元気であります あんだけ歩き回ったのに 今もターミナル内を物色に向かいました 拙者は、定位置の第二ターミナル展望デッキで 靴下脱いで足裏をクーリング コンビニで仕入れた カップアイスにグレフル酎ハイ あてはナッツとカニかまぼこ

機材遅れで出発が15分ほど遅れたが 機長がぶっ飛ばしてくれたおかげで 10分ほどの遅れで無事に秋田に到着 ゲゲゲの真っ白けにフロントガラスもガリガリ まだ11月だというのに寒いこと寒いこと。


16.11.23東京②

16.11.23東京③

16.11.23東京④

16.11.23東京⑤

16.11.23東京⑥

16.11.23東京⑦

16.11.23東京⑧


刀剣鑑賞会と抜刀

16.10.25刀剣鑑賞①

saちゃん 刀の輝きに魅了されて入り込んじゃっています youさんは、この後 拙者を振り返り口元に怪しげな
緩みを見せました。 きっと このまま あんたを切ってあげようか♡とでも

動画は、抜刀の実演であります 人の物は自分の物 何でも勝手に盗んじゃうぞ国や 強請りたかり国 でっかいロケット花火打ち上げ国などが攻めてきても 我が国には まだ侍が残ってるんでぶった切ってくれるでしょう 安心です。


16.10.25刀剣鑑賞②

16.10.25抜刀①①


ナビ嬢からの試練、嫌いじゃないよR454からの二戸

16.10.28R454 ①

十和田市での仕事を終え 距離優先ナビ嬢にお任せの帰路 平日だというのに渋滞の奥入瀬から時計回りに湖畔を南下 R103からR454へと突入 落葉を敷き詰めたヘアピンの連続でいっきに高度を上げていく この季節ここをバイクで攻めるのはキチガイ沙汰である。登りきったところで 僅かだが十和田湖を望めるスポット 写真撮るのならやっぱり発荷峠展望台じゃね 県道216へ入るといよいよ寂しい牧場地帯を通り県道32を抜け 金田一温泉手前に出る。
葉っぱの無い季節に走れば気持ちよいだろうなと思ったが 年寄りなので秋田からここまで来るだけの体力は無いかもしれない。残念


16.10.28R454 ②

16.10.28R454 ③

16.10.28R454 ④

16.10.28R454 ⑤


2016三沢基地航空祭

16.9.11三沢③

2016三沢基地航空祭

9/10前乗り 近くのスーパーで晩酌の酒とツマミ 翌朝の食料を仕入れ三沢市営駐車場着が16:00 どうにか入場できたが17:00にはすでに満車の看板が立つ 

翌朝 6:30にはメインゲート前にご覧の行列 7:00には開門されたが手荷物検査で この位置でも入場に40分ほどかかった 売店通りで早めに昼食を確保する そうしておかないと瞬く間に50人を超える行列に並ぶことになる 滑走路が見える建物の陰に居場所を確保 久々に天気に恵まれた空港上空を静々とオープニングフライトから始まる F-15の御挨拶フリフリから迫力のアフターバーナー爆音

昼食のハンバーガーは ぺしゃんこになってしまいました サイズは大きいですがなにせ呑み込めません水と一緒にガガガと流し込みます

動画は、ブルーインパルスの「さくら」 



16.9.11三沢⑤

16.9.11三沢⑦

16.9.11三沢⑧

16.9.11三沢⑨

16.9.11三沢⑩



熊本山鹿温泉散策 貴重な休日

16.4.28山鹿①

2Wの震災応援中にいただいた貴重な休日 まずは、コインランドリーにてお洗濯 産直にてスイカ好きなyouさんへメロンも奮発して発送 玉名ラーメンを堪能し  宿舎周辺を散策させていただきました。高速が止まっていたこの頃は山鹿から熊本市内への通勤に1.5Hもかかり 夕食時間が遅くなるため仕出し弁当に切り替わりました こんなご馳走を食べて良いのかと自問自答しながらもコンビニでビールを買ってしまう拙者は やはりダメな人間かもしれん。

16.4.28山鹿②

16.4.28山鹿③

16.4.28山鹿④


沖縄南部とやちむん

16.2.12朝食ビュッフェ

最終日 朝食はビュッフェスタイルなので 田舎者の欲たがれは 豚バラ柔らか煮 ベーコン目玉+更に玉子焼き 魚フライシュウマイ 味噌汁 どんぶりは やはり沖縄といえばタコライス・・・・・朝からどんだけ食うんじゃい

玉泉洞 ガンガラーの谷と回り 市場 やちむん通りを散策 猫 多いです 

名残惜しいですが 極寒の秋田へ戻りますです。


16.2.12玉泉洞①

16.2.12やちむん②

16.2.12やちむん①

16.2.12やちむん④

16.2.12やちむん③


親孝行され旅「saちゃんとデート」其の二

16.2.11沖縄北部①

16.2.11沖縄北部②

出遅れれば激混みだろうと 朝食も取らずに高速を北上 近場のローソンにて特別に美味しい沖縄のコロッケパンを仕入れ駐車場にていただく 食ってるそばをドンドンと水族館方面へ人が流れ あっという間に駐車場は満車となった。
巨大水槽には、美味そうなサメとカスベ・・・ じゃなかった可愛いジンベエザメとマンタ 水槽の上からも観察できる オキちゃん劇場の開演に合わせて移動 ここもあっという間に満席となり 自撮り棒を持って外国語をしゃべる人たちであふれた なんとこのイルカショーは 水族館の中にあるわけではないので駐車場からまっすぐ歩いてくれば無料で見ることができる ありがたや~。

フクギ並木を散策 突き当たりの海で足を入れるが帰りにズックが濡れることを忘れてて 隆起した珊瑚の岩は素足に優しくはない saちゃんが立ち往生して拙者のズックをはかせてやっと脱出。

コバルトブルーの海に掛かる橋を通り古宇利島へと渡る カートに乗せられタワーへ昇るが意外に風が強くは上部の開放デッキからは早々に退散 次の目的地へと向かう。






16.2.11沖縄北部④

16.2.11沖縄北部⑤

16.2.11沖縄北部⑥