麺屋十郎兵衛 盛岡南店のプレオープン

18.2.9プレオープン⑥

麺屋十郎兵衛 盛岡南店(盛岡市永井)プレオープンに伺いました

到着時すでに招待客で満席 しばらく外観や券売機のメニューを撮影しながら時間をつぶしますが次から次とお客様が来店 どこから情報が漏れたんでしょうかね SNS効果恐るべし
拙blogにたびたび登場する お坊ちゃまは、喜多方肉そば スープは、澄んだ鶏ガラ豚骨魚介系だろうか 麺は、多加水太麺を手もみでピロピロに縮れを付けてあります 具は、細切りメンマと丼面を覆いつくすほどのせられた豚バラ肉チャーシュー にスリムネギをトッピング
煮干拉麵濃厚は、見た目のとおり灰色褐色 苦みやエグミ更に渋みの強い魚粉たっぷり鶏油スープに追い打ちに背脂まで投入 麺は、多加水太麺を手もみで縮れ 具は、厚切り豚バラチャーシューに細切りメンマとスリムネギ 
煮干拉麵は、魚粉鶏油たっぷりに麺は、加水少なめ細ストレート 具は、低温茹で鶏むね肉 細切りメンマ 刻み玉ねぎ スリムネギ 海苔
拙者は、麺太郎氏に勧められた 辛油そば激辛MAX  麺は、多加水モチっと太麺 具は、角切り豚バラ肉チャーシュー 揚げ玉 海苔 細切メンマ ニラ入り辛味噌の上には激辛パウダー 下には刻み玉ねぎ 

帰り際忙しそうにしているのに 2ショットをお願いしたら なかなか良い表情をしてくれました 。雅さん御馳走様でした


18.2.9プレオープン⑦

18.2.9プレオープン⑫

18.2.9プレオープン⑧

18.2.9プレオープン⑤

18.2.9プレオープン⑨

18.2.9プレオープン⑩

18.2.9プレオープン⑪

18.2.9プレオープン④

18.2.9プレオープン②

18.2.9プレオープン③

18.2.9プレオープン⑬

食堂いしや MAX5辛台湾ラーメン

18.1.31台湾ラーメン②

食堂いしや(岩手郡雫石町)MAX5辛台湾ラーメンをいただきました

スープは、中華の澄んだ清湯に粗い唐辛子どっさりと真っ赤になるほどの辣油 麺は、プリプリ多加水中太 具は、甘辛い炒め豚ひき肉 ニラ 小口切り葱

麻婆麺の10辛食べに向かったのに・・・


18.1.31台湾ラーメン③


18.1.31台湾ラーメン④


18.1.31台湾ラーメン⑤


18.1.31台湾ラーメン⑥


18.1.31台湾ラーメン①

ふじくにの豪華絢爛五目ラーメン

18.1.15五目ラーメン①

ふじくに(花巻市大通り)で、豪華絢爛五目ラーメンをいただきました

スープは、澄んだ鶏ガラ昆布系塩味  麺は、多加水細わずかにウエーブ 具は、炒め煮した五目野菜たっぷりに 具材は、時計回りに茹で海老 イカ めでたい紅白カマボコ 豚チャーシュー 海老 イカ カマボコ 飾り包丁入れた椎茸 ホタテ 更に豪華絢爛生卵まで投入される

要は、五目野菜塩タンメンに 具材が7目10品ものってしまう これで¥500だと言うから驚愕のコスパなのである


18.1.15五目ラーメン②


18.1.15五目ラーメン③

18.1.15五目ラーメン④

青山の鶏だし大辛ごま味

17.12.13辛口ごま①

中華そば青山(滝沢市中鵜飼)で 鶏だし大辛ごま味ラーメンを頂きました

スープは鶏白湯風で粘度高い 芝麻大量に投入されドロドロ系に濃厚 大辛コールでも全然大丈夫な辛さ 麺は、中太多加水わずかにウエーブ 具は、沈没していて画像からは判断できないが  ゆで卵 茹で青菜 細切りザーサイとチャーシュー 白髪ねぎ 大量の白ごまが振りかけられる 

通常価格¥880(ライス・ガッコ付き)と 貧乏リーマンには高嶺の花だが 今回、なんと¥500(ライス・ガッコは付かない)クーポンで頂いてしまった ありがたいことです。


17.12.13辛口ごま②

17.12.13辛口ごま③

17.12.13辛口ごま④


おだしま屋の醤油ラーメン

17.11.10醤油らーめん①

ごちそうラーメンおだしま屋(北上市和賀町)醤油ラーメンをいただきました

スープは、僅かに白濁鶏ガラ豚骨系 麺は、多加水中太 具は、細切り木耳 メンマ 海苔 豚肩ロースチャーシュー 小口切り葱

17.11.10醤油らーめん②

17.11.10メニュー②

17.11.10メニュー①

17.11.10外観①


こってり番長の地獄の素ニンニクチップ山盛り醤油

17.11.1しょうゆらーめん①

こってり番長(盛岡市津志田)で、いつもの油抜き醤油らーめん 

スープは、家系濃厚白濁豚骨 麺は、多加水太丸ストレート 具は、茹でほうれん草 豚もも肉チャーシュー 小口切り葱 大判の海苔

カラリと香ばしい揚げニンニクチップ 地獄の素辛味 スプーン山盛り2杯で最高に美味しい一杯をいただきました

券売機に新メニューが掲載されていました こってり無双とは なんとも頼もしいネーミング 何やら特濃スープが自慢らしいです

17.11.1しょうゆらーめん②

17.11.1しょうゆらーめん③

17.11.1しょうゆらーめん④

宝来軒の激旨レバニララーメン

17.11.13レバニラ麺①

宝来軒(奥州市水沢区)で、レバニララーメンをいただきました

以前、五目揚げ焼きそばを頂いたときにも その美味しさと抜群なコスパに衝撃を受けましたが 秋田市民なら忘れられない惜しまれつつ閉店した名店 「華月の肝韮麺 カンチューメン」を彷彿とさせる

スープのベースは、中華屋の清湯 麺は、多加水中細ストレート 具は、炒め五目野菜と豚レバー この魅力的な丼顔の鍋振りラーメンが¥550って 昨今都会価格になり行列必死で心が折れるラーメンが多くなり 貧乏リーマンには涙が出るほどありがたい一杯でした

宝来軒の五目揚げ焼きそばはこちら

華月の肝韮麺はこちら

17.11.13レバニラ麺②

17.11.13メニュー①

17.11.13メニュー②

17.11.13看板①