習作、冬の元滝#3

09.12.30元滝2

暖冬の元滝へ行って来ました ginchan23 がラッセルして向かったエントリーを見て 恐る恐る車を進めるとHP駐車場を過ぎても除雪してあり 元滝上方杉林の手前までたどり着きました ここまでくれば歩くのはほんのわずかで済みます

今回、52mmCPLを調達したのでEF50mmF1.8 に取り付けてみました 水面の反射光を見ながらリングをまわして調整しますが 効果が発揮される角度があるらしく 長時間露光で飛びそうな白がどんな変化をしているのか良くわかりませんが コケの緑は気持ち鮮やかになっているような気もします

`10.1.1 暗すぎた画像を現像しなおし再レタッチ

09.1.18 の元滝はこちら

09.12.30元滝3

09.12.30元滝1

09.12.30元滝4

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

し~くえんすの塩中華そば

09.12.26塩ラーメン

らぁめん し~くえんす奥州市水沢区)で、塩中華そばをいただきました

岩手でのラーメン食べ歩きの参考にしている「はらへリズムの【奥州道腹へり毛】」はらヘリさんの告知 「夜限定ラーメンが昼も食べれるぞー!」ってのをみて訪問しました

スープは 黄褐色な旨み脂が浮き 濃厚な深みを持ちながらさらりと溶け込んでいき 後から魚介系の香りが広がる 麺は、加水少なめで角が立った細ストレート麺 この麺は堅麺ででいただきたい 具は、半熟ゆで卵半分 メンマ 海苔 三角な豚腿肉チャーシューが三枚 小口切り葱少々

営業時間
 (火・木・土) 11:00~15:00/17:00~21:00
 (月・水・金) 17:00~麺・スープ切れまで
定休日等 日祝祭日・駐車場あり

はらヘリさんの告知から転載 、TB

「基本的に喫茶店ですか、何か?」シークエンスさんへTB

09.12.26塩ラーメン麺

09.12.26メニュー

09.12.26看板

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

麻な花椒用にペッパーミルを再利用

09.12.23ミル1

単身赴任生活も瞬く間に一年が過ぎ 男の料理にも磨きがかかってきた今日この頃 得意な中華系に不可欠な麻をより便利に使いこなすため 行きつけの「やまや」で仕入れた格安なフランス製ミル付きスパイスを再利用している
元々ブラックペッパーが入っていたのだが丁度使い切ったのを期に へたったゴマ摺りはやめて花椒を入れることにした 問題はネジ込み式ではないプラスチックミルをどうやって外すかであるが 丁度良い具合にキッチンバサミの根元部分がピッタリはまるのを発見 挟み込むようにして少しずづずらすときれいに外れてくれる  グラインドの精度が期待できないため粗引きになってしまうが 花椒が必要なときはドッサリむせるほど入れる主義なので全然問題はない 

エントリーを見て試してみようと思った方は くれぐれもキッチンバサミの刃で怪我をしないように気を付けていただきたい 手前側はハサミの持ち手なので問題ないが 刃の方は絶対に素手で握ってはいけない すっぽ抜けた拍子に指が短くなったとしても 「ブラックジャック」の様にくっつけてあげることはできない

09.12.23ミル2

09.12.23ミル3

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

自作PC順調に稼動中

09.12.21 PC1

自作パソコン遍歴

1台目、向かいの龍ちゃんから貰った370ソケットにceleron1GHzをクロックアップし1.2GHzで使用 後にカエルさんへ引継ぎ saちゃんへと渡る
2台目、pen4 2.8GHzを使用 ASUS製 MBにてクロックアップして3.2GHzで順調に稼動していたが 突然MBが逝ってしまいソケット478で探し当てたGiga製MBに換装 2.8GHzで動作良好 saちゃんのCeleron1.2GHzが「ニコ動」の再生でさえコマ落ちするようになり 婿入りさせる

そして今回組んだのが 

CPU: AMD AthlonⅡ×4 620 
MB: GA-MA785GM-US2
Memory :W2U800CQ-1GLZJ
PCcase:Scythe Gustav-BK/T
HDD:WD160GB+WD500GB(流用)
Drive:Pioneer8×8 (流用)
カードリーダー:(流用)

合計金額29,300

CPUが×4に変わったことでどれ程処理能力が上がったのかをスーパーパイで検証してみた
419万桁 pen4 2.8GHzのとき4:21だったがAMD2.6GHzQでは2:39
チップセット内蔵GPはRD4200 3Dベンチが最後まで動くのをはじめて見た

チビタさんの助言をもとにN-Bench_V3で検証してみた

2,600GHzのはずなのにProcessor 1,746GHzの意味がわからない あとで調べてみる

WS000000.jpg

WS000001.jpg

09.12.21 PC2

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

ラーメンショップ平泉で、ラーメン

09.11.28ラーメン

ラーメンショップ平泉(西磐井郡平泉町)で、ラーメンをいただきました

とんこつスープは意外にあっさりして浮かぶ背油も控えめ 麺は、中細多加水縮れ麺 具は、茹でほうれん草 海苔二枚 小さめだが3枚のチャーシュー 定番のニンニクラージャンはお好み

秋田でラーショと言えば 加水低めのストレート麺(堅麺で頼むと芯が残ってて旨い) 粘度の高い濃厚豚骨スープへ更に精製ラードと背油投入した コテコテラーメンが定番であるが 岩手に来てから入ったラーショは あっさり系が多いようだ かなり前のことだが青森も多加水縮れ麺だったような記憶がある
ドンブリはメラミン製の平丼タイプ 初期の頃秋田でもこのタイプの焼き物製を使っていたが 最近は見てないような気がする 

岩手でも 低加水ストレート麺を堅麺で コッテコッテな濃厚豚骨スープで食べさせてくれるところがないか探索中であるが ご存知の方がおられたら教えていただければ助かる 何しろラーショ中毒なもんで・・・

09.11.28メニュー

09.11.28看板

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

我が家もえらい事になってたよ

09.12.13イルミ1

岩手県二戸、大館、能代、天王、秋田市と超ハードスケジュールでクタクタの私を迎えてくれたのは 門冠り松から玄関アプローチまでと続くLEDはさながら滑走路の誘導灯 玄関ドア右にはピラミッド木枠の青色発光 マービン製ボウウインドウに飾られた電飾

近所からは キャバレーやモーテルのようだと言われつつも また今年も盛大に点滅しております

09.12.13イルミ2

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

港がえらい事になってたよ

09.12.13ハタハタ5

久々に秋田へ帰ったのだが レオンとの散歩コースでもある普段は物静かな田舎の漁港が大変な騒ぎになっていた 駐車場は満車 あふれた車は通路にまで止めて人の迷惑はまったくお構いなし あちらこちらに散乱したゴミや吸殻 無造作に捨てていった サビキの仕掛け 風で転がる空き缶。 皆が真っ当な釣り師ならば決してこのような事にはならないのだろうが・・・あっ、ハタハタは引っ掛かってくるだけだから釣り師ではないのかも知れない それならばこの惨状も仕方ないか。

前回、盛岡へ帰る私を家の外まで出て 手を振って見送ってくれたG様の認知症は 日増しに悪化しているらしく 大勢の職場仲間が自分の部屋に勝手に上りなかなか帰らず 財布が無くなったかと思えば板垣100円札を皆に配り 15000円分のお取寄せの支払いに500円記念硬貨4枚でお釣りをくれと迫る 極めつけは先祖に御飯を食べさせなければと写真に米粒を擦り付けていた


09.12.13ハタハタ4

09.12.13ハタハタ2

09.12.13ハタハタ1

09.12.13ハタハタ3

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

炭火炙り家 えびす、他

09.12.4えびす

09.12.4刺し盛り

炭火炙り家 えびす(秋田市大町) 気心の知れた秋田チームとの忘年会は大人の集まりであるからして 節度ある呑み方が心情なのだが 出てくる料理のクオリティに応じて酒のすすみ方はどんどんエスカレートしていく
炙り家と銘打つだけあって 串焼きは丁寧な仕込みが一段と美味さを増す モモは皮目でロールしたように刺してあり表面がカリカリで香ばしくジューシー こんな形の鶏肉といえば「お茶の間食堂」の定番唐揚げを思い出すが 自分で作るとしたらとにかくめんどくさそうだ
鍋の二倍はありそうな具沢山モツ鍋は 予想に反して時間が経つと ちゃんとおさまるのが不思議でならない コリコリした触感と野菜の旨みが堪らない そして〆はお決まりの「紀文」 鍋焼きうどん派と千秋麺派に分かれて美味しい一杯をいただきました


・・・・・気になる画像は 全然知らない人です。 店のトイレでなにやらモゾモゾしてると思ったら トイレットペーパーで頭をグルグル巻にした ミイラ男で出撃してきました もちろん店の女の子からは「二度と来るな!」の大合唱  

09.12.4串盛り

09.12.4モツ鍋

09.12.4つくね

09.12.4五丁目

09.12.4紀文

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

空虚貫く閃光,09.11

09.11.18ビル

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

やる気茶屋のゴジララーメン、裕子母さんは岩手美人だったの巻

09.12.1木炭自動車

09.12.1ゴジララーメン

やる気茶屋(盛岡市浅岸)で、ゴジララーメンをいただきました

盛岡市中心部から綱取ダムを目指して東へ向かうと山間にひっそりと佇む「やる気茶屋」。 ラーメン好きが足蹴に通うのには理由がある 激辛と銘打つ数あるラーメンの中でも 青唐辛子をブレンドした切れのある辛味は他に類を見ず風味と香りはまさしく絶品
ゴジララーメンシリーズには、「塩ゴジ」「味噌ゴジ」「ゴジ」があるのだが 今日はノーマルの「しょうゆゴジ」をいただく
麺を持ち上げた画像では 多加水中太縮れ麺に写ってしまうが実際は 通常の中華そば麺よりも細く刺激のあるスープやシャキシャキに仕上げたモヤシと良く合う

盛岡に来てゴジララーメンを知るきっかけとなった「裕子母さんのBOOログ」裕子かあさんには かねてからお会いしたいと思っていたが 今回、やっとめぐり合う事が出来た blogではいつもタヌキの鼻を書き込んでいるが なかなかどうして実物は笑顔がかわいい「岩手美人」であった。 短いながらもご挨拶をさせてもらいまた食べにこさせてもらう事を楽しみにダム湖をあとにした。

09.12.1ゴジラ麺

09.12.1薪ストーブ

09.12.1やる気茶屋

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

習作、Auto-Takumar 1:1.8/55

09.11.29枯葉

「K-7ポチッちゃいました」さんへプレゼントしたのと同じ  ASAHI PENTAX Auto-Takumar  1:1.8/55 である。 僅かに黄変が認められるコーティングの影響なのか ブラウン系が強調された絵になる 光りが差し始める朝靄の中を肩からぶら下げて歩くと太平洋側から登る朝焼けのマゼンタ 朝露に煌く落ち葉の玉ボケ 虹色に輝く盛大なゴーストが目にも楽しい 

但し、老眼が進んだ目では 被写界深度の狭い開放を使って接写するマニュアルフォーカスをどうするかが大問題 ここら辺だろうとめぼしを付けたら1枚 少しだけフォーカスを送って1枚 手前に引いて1枚 数打てば中にはそこそこのピントがいただけるという寸法である

09.11.29持って来い

09.11.29枯葉2

09.11.29岩手山

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します