'88NSR250R改、アッパーカウルとウインカー

13.7.31 NSR①

'88NSR250R改は、今から25年も前に作られたレーサーレプリカであります

アッパーカウルの削れた部分は、ガラス繊維とFRP樹脂にて少しずつ肉付けして再生 塗装は、さすがに道具が無いので本職に依頼しました 左ウインカーは、アスファルトで削られた部分をサンドペーパーで均し コンパウンドで研磨した後でワックスで磨きをかけました あまり綺麗に仕上がってしまい 右側と艶が違いすぎるのであとでそっちも磨いてあげます。

今回で大体の目途がつきました お盆前には組み上げて 走れる盆栽バイクの出来上がりです

追記:横バロでRSV1000R FACTORYを見せてもらいました マグネシウム合金のドダバダと回る60度Vツインエンジン チタンコーティングのフロント倒立フォーク ブレンボのキャリパーはラジアルマウント フロント・リアもオーリンズ 各所にカーボンパーツ ポジション可変式バックステップ 店長の好意でエキゾーストノートも聴かせていただきました そこまでされたら惚れちゃいますでしょうが・・・
右側のアンダーカウルに薄っすらとスライディング擦れがありましたが 少しのブラシ塗装と磨きで何とか出来そうな程度です なぜか先日のドカ999とパワーユニットがダブりますが 沿岸に住んでいる者にとって錆びにくいアルミフレームは大事です。心が揺らぎますね

13.7.31 NSR②

13.7.31 NSR③

13.7.31 候補車


ぽらん当選券でいただく花巻城

13.7.29当選券

盛岡のミニコミ紙「ぽらん」の企画にめでたく当選しました 。

お好きなラーメン一杯無料券ですが 調子に乗り 盛りの多いのが自慢の「花巻バガボンド」にあって最高峰の花巻城をオーダーしてしまいました。

スープは、濃厚味噌にたっぷり背脂 麺は、プリプリの多加水中太 具は、とろける豚バラ肉チャーシューがどどーんと4枚 その下には豆腐4個 鉄砲らーめんにも入っているホルモン煮込み 茹で卵1個 ワカメ とうもろこし メンマ 茹でキャベツ 水菜 白胡麻が振りかけられています さらに小鉢に温泉卵 サービスのキムチを投入しながら美味しくいただきました。


13.7.29花巻城①

13.7.29花巻城②


「居酒屋ぜっぴん」本日のお勧めは、肉を喰わせる雲吞

13.7.26ワンタン①

「居酒屋ぜっぴん」本日のお勧めは 肉の味濃厚なボリューム満点のワンタンであります

それでは仕込み状況をば 肉は、特売で買ってあった豚すね肉をスライスしたら青ネギを加えてみじん切り状に叩く 味付けは、塩胡椒 オイスターソース すりおろし生姜 ワンタンの皮が小さいのしか見つからず仕方ないので三角包み ワンタンには皮のテロテロ感を楽しむ「
にかほ華月」のような酒田中華風と「広州市場」のような肉々風があるが 今回仕込んだのはガッツリ肉を食わせる「広州市場」タイプ

スープは、ビジュアル的にも澄んだ塩スープにキラキラと鶏油が黄金に輝く清湯がよろしいのだが あいにくストックしていたのは 豚骨醤油棒ラーメンのスープだった為 どんぶりの見た目がパッとしないのが残念 皮が余ったので翌日 海老ワンタンも作りました 呑んだ後の〆に茶漬けじゃ物足りないしラーメンは少々重いんじゃないって言う時に おすすめなメニューかもしれません 雲吞スープ¥400
 雲吞麺は、¥500 大盛¥550 強者用のダブル¥600 

13.7.26ワンタン②

13.7.26ワンタン③

13.7.26ワンタン④

13.7.26ワンタン⑤

13.7.26ワンタン⑥


蘭々の黒タン、盛岡担々麺

13.7.24黒タン①

蘭々(盛岡市南大通)で、黒タンをいただきました

名物盛岡担々麺は、練り胡麻ではなく擂り胡麻がふんだんに使われている 多少舌にザラツキは残るが風味は豊か 麺は、多加水細縮れ麺 具は、茹でた鶏胸肉とニンニクの芽 メンマ

いらっしゃい!と出された お冷は、ギンギンに冷えた徳用醤油のペットボトルと懐かしい酒屋の景品タンブラー お昼のメニューと書いてあるように夜は値段が違うようです

13.7.24黒タン②

13.7.24黒タン③

13.7.24黒タン④

13.7.24黒タン⑤


「居酒屋ぜっぴん」本日のお勧め

13.7.21油揚げ①

本日の仕込みは、冷凍庫のスペースを占領していた「おから」を解凍  卵を溶き納豆をまぜる 小口切りにした冷凍青葱とおからを加えたら味をダシ醤油で整え半分に切った油揚げに詰め込み ロースターで表面をカリカリに焼いて出来上がり
鰻は、タレを洗い流し フライパンで酒蒸しにする 豪華に「奈良萬純米吟醸」を使用 いやな甘ったるさも無くふっくらふわふわである 小鉢には 玉葱スライスの甘酢漬け


13.7.21油揚げ②

13.7.21油揚げ③

13.7.21油揚げ④


古。。。。さんお勧め 候補車#3 イタリアンレッド

13.7.16ドゥカティ①

イタリアンレッドなじゃじゃ馬娘を見せてもらいました 

経年によるスレや小傷はありますが 各所に手が加えられ綺麗に仕上げてありました カーボンパーツ 乾式クラッチの騒音を抑えるカバー レバー シート フィンダーレス 車体入れて総額90万くらいにはなってそうとの事でした ポジションもNSRよりは楽そうです 

古。。。。さんの言うとおり コーナーのアクセルオンで起き上がる傾向になるので押さえ込まないと膨らんでしまいそうになるのとスタートの押し出しがハンパ無い ブレーキがガッツリだそうです 相当な覚悟が必要かも

追記:実は拙者 高額オークションに参加するのは初めてで いつもは¥4,999までの縛り内でNSRのパーツなどを落札しておりました 今回、こちらも限定解除にて準備万端整えビールジョッキ片手に入札状況とにらめっこして何度かポチりました
youさんからは、そんなの欲しかったら押してしまえとの激励をいただきましたが 体型のわりに根っからの小心者なため 「あなたより高額の入札が・・・」と でんぐり返され 残り時間がリセットされる度に もしかしたらこの対抗馬は 拙者と同じく単身赴任で日々過酷な仕事に追われ 人生も残り少ないおっさんで このバイクが欲しくて欲しくてかじりついてポチってるのかもしれないと思いはじめたら即決価格を入札して終わらせるのが忍びなく・・・。

還暦で腰痛もちだから笑う 現オーナーの人柄も良くバイク屋さん並みの整備台や整然と並んだ工具類を見させてもらっているだけに欲しかったんですけどね。 古。。。。さん、ありがとね

13.7.16ドゥカティ②


明太ダシ巻き卵

13.7.15明太ダシ巻き①

本日の晩餐は、明太子一本をダシ巻きにしてみました 表面に薄っすらと火が通り中は半熟で少しだけピリ辛 鰹の半身が特売で¥298 腹の方はヅケにして背を お刺身で頂きます


オズの森で豪華ランチ

13.6.12オズの森①

オズの森(秋田市保戸野)で、ランチをいただきました

この日は、saちゃんと拙者が免許書き換えに昼までかかったため いつもなら問答無用でラーメンなのだが 洋食を食べたいとのリクエストがあり 拙者のオーダーはオムライスとハンバーグ単品 saちゃんは、烏賊とオクラのスパゲッティ


13.6.12オズの森②

13.6.12オズの森③

13.6.12オズの森④

13.6.12オズの森⑤


「居酒屋ぜっぴん」仕込み中

13.7.12梅酒①

いつもゴヒイキいただきありがとうございます「居酒屋ぜっぴん」本日も丹精込めて仕込み中です

青梅が安かったので梅酒を作ります 水に漬けてあく抜きしましたが 時間が長かったのかもしれません ヘタと傷のところが若干変色 ザルにあげて水切りしたらホワイトリカーにくぐらせてからビンにつめる 甘いのは嫌いなので三温糖を300gだけ投入して麦焼酎で漬け込みました 完成まで1年ほどお待ちください

梅干は、重石して塩漬け中 だんだん梅酢が上がってきました これの完成にはまだまだ時間がかかりそうです

最近めっぽう高嶺の花になってしまった鰻も仕入れました 大き目のが一尾¥950 4つに切り分けて冷凍庫へ 尻尾は刻んで玉子焼きに混ぜ込めば4回分くらい作れそうです 

13.7.12梅酒②

13.7.12梅干し①

13.7.12鰻①


候補車#2、実車検分

13.7.10候補者①

仙台へ出張したついでに候補車両の実況検分 

アニバーサリーカラーのR1は、軽微な立ちゴケ サーキット走行の痕跡で前後タイヤはドロドロに解けて終わっている 色的には 青が進め赤が止まれ 黄は、注意して進めなので健康的なのかもしれない
ドンドン進めの青R1は、フロントが6ポットなんですね~ズバっと止まりそうです こけても損傷が軽くなりそうなスライダー レバーハンドルとハンドルエンド バックステップ ストライカーのフルエキと盛り沢山なパーツがお得

shigw@仙台さんが、御手頃だよと進めてくれたZRX1100もありました プチチューンで乗り易そうですね

店長お勧めのRRは、なんとサイドミラーにウインカーが埋め込まれてます SSながらライディングポジションが楽でリングツーリングも大丈夫とのこと


13.7.10候補者④

13.7.10候補者②

13.7.10候補者③


完熟トマトとバリ辛カレー(絶品料理人シリーズ)

13.7.8バリ辛①

ベランダ菜園のミニトマトが熟しました 色づいたらとっとといただかないとすぐに表面に割れが入ってしまいます

本日のカレーは、S&Bゴールデンカレー夏季限定バリ辛 ランクでいくと5段階の6番 拙者の作るスペシャルは さらに粉唐辛子を大さじ一杯追加 トマトケチャップも少々足す 具は、狐色になるまで炒めた玉葱と皮面をこんがり炒めた鶏腿肉 翌朝の御通じが心配になるくらい劇辛に仕上げてある サラダは、レタスと味玉とトマト


13.7.8バリ辛②

13.7.8バリ辛③


'13ベランダ菜園通信②

13.7.2菜園①

ベランダの菜園通信であります

古。。。。さんと同じく我が家にもミニトマトが順調に育っています 一番果の一個だけ色づき始めました プランターに蒔いた各種唐辛子は やはり寒冷地じゃ育苗に難があったようで 間引いて残ったのを5株育てています 鷹の爪が2鉢 大型韓国唐辛子が3 中型が1 ハラペーニョが1 合計で7株ですね 昨年、あんだけ収穫した唐辛子でしたが 順調に消化している為 冷凍の在庫はかなり減ってきました 今年の分を収穫するまで大事に使わなければなりません 恒例のゴーヤもグリーンカーテンに仕立てていますが まだ結実してません。


13.7.2菜園②

13.7.2菜園③

13.7.2菜園④


2013年度版ウッドデッキ作りました

13.6.30ウッドデッキ

昨年の強風で吹っ飛ばされてしまったウッドデッキの庇を再建しました 上ものだけを作り直す予定でしたが ばらしていくうちにどれもこれもビス穴から腐っていることが判明 殆んど組みなおしするしかありません 床高を吐き出し窓に合わせた為 youさんが登れないと言うので大きめの踏み台も作ってあげました。