浴室水栓交換ミッション

17.3.1浴室水栓①


我が家の浴室水栓 右サーモダイヤルからのチョビ漏れと出湯温度のフラツキ ゴムパッキン劣化によるゴムカス黒水が目に余るため この際 思い切って更新を決断しました。

既存品 KVK KF112Gの代替を検索するとTOTO製TMGG40Eがヒット¥13,480(税込み送料込み)なんとオールメッキ仕立てのビガラシャガラ系であります

手順としては まず家全体の止水栓(寒冷地だと氷止め)を止める これを忘れると 水栓本体をスパナでバゴッと外した時にブワーっと吹き出します 次にカウンター下のカバーを外し 裏側から給水給湯配管を緩める でっかい六角でシールテープ付きの異径を新しい水栓の物と交換 何事にも几帳面な拙者であるから水平器できっちり測り交換完了。

必要経費¥13,480でしたが甘々の会計検査院から¥14,000の支払ってもらいました ¥520の工賃(人件費)は、貧乏サラリーマンにはありがたい臨時収入となりました。 

17.3.1浴室水栓②

17.3.1浴室水栓③

17.3.1浴室水栓④

17.3.1浴室水栓⑤