FC2ブログ

'88NSR250R(改) 純正鉄チャンバーの酸化被膜処理

19.3.10nsr チャンバー焼き①

'88NSR250R(改)は、今から31年も前に作られたレーサーレプリカであります

拙者、単身赴任が長い為 別名中華料理の鉄人とも呼ばれていますが 純正鉄チャンバーの錆をカップワイヤーで落としたら 焼き入れを行いサラダ油で油廻しを行う酸化被膜処理であります。

貧乏なので なんちゃって社外チャンバー仕様に見えますが 余分な溶接ダレをサンダーで落として若干ではありますが軽量化もしているので走行性能にも貢献できているはずです。




19.3.10nsr チャンバー焼き②




19.3.10nsr チャンバー焼き③