習作、冬の元滝#2

09.1.18元滝4

習作、冬の元滝#2

「Tapestry」ginhanが1/17日にラッセルしてくれた足跡を辿り 鳥海山の麓にある 元滝に行ってきました

 雪が積もり始めてから 通ったと思われるタイヤ痕が 林の中まで続いています その先は文字通りラッセル行軍となりますがginchanの足跡をトレースしながら楽々と登っていけました 

一枚目の写真、どうして道を切り替えたのかが気になって 道中考えながら元滝に向かいます もしかすると転々と森まで続いていたウサギの足跡を撮る為に画角を調整したのかもしれません それとも杉林の木漏れ日を撮るためだろうかと・・・

二枚目、雪を載せた細枝にフォーカスを合わせ 50mm単焦点で奥の滝をぼかしてみました

三枚目、広角レンズを使い前回よりも寄った おいしい所撮り

四枚目、50mm単焦点を使い手前岩の苔を鮮やかにしたかったので ストロボを強制発光して日中シンクロしてあります

今回の撮影で気づいたのだが 朝の元滝は光が差し込まず薄暗い状態が続きます 気温が下がった朝靄を狙うか氷柱撮り以外は午後に向かったほうがいいのかもしれません 
もう一つは 雪をどこまで入れるかのバランスに工夫が必要なようです かなり絞り気味に撮ったつもりでしたが盛大な露出オーバーで白飛びのオンパレードでした DPPを駆使してみましたが使えるのはごく僅かでした まだまだ勉強することが沢山ありすぎます

09.1.18元滝3

09.1.18元滝1

09.1.18元滝2

絶品 Clubデーターベース版はこちら最新更新日は1/13日

Comments

行ってきましたか。
どうでしたか、雪の中を歩くことは、
いい運動になったと思います。
なぜ、道を切り替えたかの答えですが、
聞いて驚かないでください。
歩いていたら、左側の轍が雪が少ないみたいなので切り替えただけでした。
雪が降っているときとずいぶん印象が違いますね。いろいろ、試すことができていいでしたね。私が行ったときは、雪が降りしきり、レンズを交換したり、PLをつけたりとか何もできませんでしたよ。だだ、シャッターを押しているだけでした。冬は、雪が降っている方がいいような気がします。つららができたらまた行ってみたいと思います。

  • Date : 2009-01-19(月) 19:13:41
  • Website:URL
  • Name : ginchan [Edit]

ginchanへ

いらっしゃい!
「左側の轍が雪が少ない・・・」あっはっは考えすぎでしたね てっきり作画意図だったのかと思い込んで この場所で何枚か撮ってしまいました
冬の滝と題しながら雪を取り込んで長回しのショットは全滅でした 勉強不足のぶっつけ本番じゃヤッパリダメですね
この日の朝、私より先に入った人がいたようで新しい靴跡が残っていました 23だったのかもしれません

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1026-44fd9478