秋田駒ケ岳、国見ルート山行報告#2

09.6.24秋田駒ケ岳登山道3

09.6.24秋田駒ケ岳登山道409.6.24秋田駒ケ岳登山道5

大焼砂の手前ではミヤマキンバイの歓迎を受けながら女岳、男岳を左手に進んでいく 谷からの風は強くヒンヤリしてきた為 シャツを1枚羽織る 焼砂から谷を通り男岳へ向かう分岐に差し掛かるが 最後のガレ場がかなりきつそうなので今回は、横岳→阿弥蛇池→男女岳→男岳→馬場ノ小道ムーミン谷ルートを選択 細かい焼砂に足を取られながらも壮大なパノラマを眺めながら 一歩一歩確実に踏ん張っていく
横岳から阿弥蛇池へ下り いよいよ秋田駒ケ岳主峰1637mへ到着 時間はAM10:49 約3時間の行程だった

阿弥蛇池を迂回する整備された木道は大変歩きやすく あたり一面を埋め尽くすチングルマに目を奪われる 男岳山頂1623mの神棚に恒例の祈願をする「どうか幸運の女神くじとサマージャンボが当たりますように」 これ程高い所からの願いであるから必ずや天まで届くであろう

山頂から東の彼方には岩手山、西側を見下ろすと最大深度423.4mの日本で一番深い湖と言われる田沢湖が見える 低めの岩に腰かけ最高の景色を見ながらいただくメロンパンは絶品であった

画像サイズが小さいものはサムネイルの為、クリックすれば大きく見れます

つづく


秋田駒ケ岳、国見ルート山行報告#1はこちら

秋田駒ケ岳、国見ルート山行報告#3はこちら
 
09.6.24秋田駒ケ岳男女岳山頂

09.6.24秋田駒ケ岳登山道8

09.6.24秋田駒ケ岳登山道909.6.24秋田駒ケ岳男岳山頂3

09.6.24秋田駒ケ岳男岳山頂1

09.6.24秋田駒ケ岳男岳山頂2

09.6.24秋田駒ケ岳男岳山頂4

絶品 Clubデーターベース版はこちら最新更新日は6/21日


Comments

一枚目のミヤマキンバイ
実によくとれてますね。
お天気がよくて何よりでしたね

  • Date : 2009-07-01(水) 21:46:35
  • Website:URL
  • Name : ginchan [Edit]

ginchanへ

いらっしゃい!
登山口→第一展望までは少し陰っていましたが
第二展望台のあたりからは雲が高くなり眺望がすばらしかったです
田沢湖側から登ってくる人たちの多いこと 歌を歌いながら元気に登ってくる小学生までいました

焼砂のミヤマキンバイありがとうございます 次はコマクサ行きたいですね

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1122-a7ec1a45