FC2ブログ

口元が白くなったね~。

09.11.5レオン1

口元が白くなったレオンを見て 認知症の進んだおばあちゃんが「ワンちゃん、歳とったんだね~」と朝から晩まで何十回も繰り返す 近頃ではそんなばあちゃんを気丈に面倒を見ていた じいちゃんまでもが「最近 知らないばあさんが家に泊まってる様だ」と言いはじめた さっきおやつを貰ったばかりなのに すぐ忘れてまたくれるのはありがたいのだが さすがにレオンも少々困惑気味である

症状が急激に進行したのを心配した主治医が公立の大病院様へ紹介状を書いてくれ 先日、じいちゃんを連れ立って診察を受けに入った。 午前11時の予約だったので常識として15分前には到着 受付を済ませ待合室で待つ事1時間 外来は火曜日水曜日だけだと言うのにこちらの科は 暇そうで閑散としているのだがいつまで待っても呼ばれる気配がない 何度か目の前を行き来していた太めのドクターが太巻き寿し2本を大事そうに持ってきた かみさんと目を合わせ「まさかこの先生じゃないだろうね」と一抹の不安を覚えた
診察室に呼ばれたのは12時40分を過ぎた頃 何の為の11時予約だったのか意味が判らないが公立の大病院様ではよくある事なのかもしれない

寿し飯の甘酢臭が漂う 診察室に じいさん かみさん わたしの3人で入るといきなりかみさんが問診表に記入した症状と問題行動について質問を始めた しかも患者本人を前にしてだ 「〇〇〇で何度も同じことを繰り返したり」「〇〇〇で怒りに任せてさわいだことはありませんか」・・・じいさん:そんなことをした覚えはありません。 太巻き先生、何を言い出すのかとあっけにとられていると 今度はかみさんに矛先を向けた いくらなんでも答えられる訳がない ここでようやく わたしとじいさんが待合室に出てかみさんから話を聞くことになった 当たり前だろっ!

あなたは最近おかしくなって問題行動をとっていますかと聞かれた本人が「はい、訳が解らなくなって大騒ぎになってます」と答えるだろうか先生様 案の定 待合室で並んで座ったじいさんの口からは 「主治医と家族 この病院の医者 更には世の中全体がグルになって自分を陥れようと企んでいる」 絶対思いどうりにはならないとの固い決意しか出てこなかった
その後、診察室に呼ばれひと通りの認知症診断セットをこなし うーんとひと唸りして「少しの間入院して治療してみるか」と切り出した 「入院はしませんっ!」 解りきっていた答えがかえってきた
主治医からの紹介状には 脳研 内科 最近の症状などひと通りの資料が添付されていたはずである まずは診察ありきで病状を確かめ 家族の意見も踏まえ今後の治療方針を相談するという順番ではダメなのだろうか 今回の診察後 主治医をかえると言い出し 夕食の準備を手伝うと台所に立ち 朝昼コンビニの弁当をベットの上で食べ 朝昼の薬を一度に飲みはじめた 良かれと思って診察を受けたのだが病状は更に悪化し面倒を見ている家族の心労を思うとやりきれない思いでいっぱいになる

せっかくレオンの可愛い画像でエントリーしたのに愚痴こぼしになってしまった、ゴメン

09.11.5レオン5

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

Comments

高齢者にかかわる業界に従事しております。

認知症高齢者の介護をしてきた家族をたくさん見てきましたが、私たちの所へ来た時には、疲弊した方ばかりでした。
介護者のストレスが限界に達すると家族の絆は、脆くも崩壊するようです。
そういう方たちに「がんばってください」って言葉は安易にかけることはできません。当事者じゃないと分からない苦労はたくさんありますし、その言葉が救いになることはまずないと感じています。
ただ、その介護者の心労を理解して、話を親身に聞いてアドバイスをすることが最良だと思いました。
私ももうすぐ四十路です。明日は我が身です。

  • Date : 2009-11-08(日) 12:09:18
  • Website:URL
  • Name : fat32 [Edit]

愚痴こぼし

いいんじゃないッスかぁ♪
おもっきりぶちまけちゃってオッケーですよぉ。
太巻き先生ふざけてる!散々待たせてる間に寿司食うな!
食ってる暇あったら患者さん診ろよ!どんだけの思いして来てるのか
そこんとこ世路詩句!って感じ。
大病院様ってのは なんであーも偉そうなんだろってあたしも思ってたッス。

レオン君いい子だね。おじいちゃんレオン君可愛くてしょうがないんですね。
ジョニーの口元も白っぽくなってきちゃって こゆの見ると何気に寂しくなっちゃいます。
にしてもレオン君 相変わらず奇麗だし可愛いなぁ。

  • Date : 2009-11-09(月) 19:27:14
  • Website:URL
  • Name : Josh [Edit]

fat32さんへ

いらっしゃい!
他の医療機関(公立)で受けた脳の診察でも 萎縮した数箇所を指差し あなたは認知症です87歳を67歳に戻す医療は現在ありませんねぇ~と 自分とあまり変わらぬ年代のDrに笑いながら言われたそうです
昼夜問わず 繰り広げられる じぃとばぁの幻覚や妄想劇に振り回され 家中大騒ぎの毎日
盛岡に帰る私からも 「がんばれ」とは言えません

fat32さんありがとね

Joshさんへ

いらっしゃい!
寝ずに勤務をこなして 朝飯が太巻き二本だったのかもしれませんが 正直そういう体型には見えませんでした

ジョニーと同じ犬種が向かいの家にいますが 意外に毛並みがバキバキで骨太 体型ががっしりしています
あごが白くなるのは「水戸黄門」も「ワンコ」も共通なんでしょうかね 

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1170-22c12dac