自作PC順調に稼動中

09.12.21 PC1

自作パソコン遍歴

1台目、向かいの龍ちゃんから貰った370ソケットにceleron1GHzをクロックアップし1.2GHzで使用 後にカエルさんへ引継ぎ saちゃんへと渡る
2台目、pen4 2.8GHzを使用 ASUS製 MBにてクロックアップして3.2GHzで順調に稼動していたが 突然MBが逝ってしまいソケット478で探し当てたGiga製MBに換装 2.8GHzで動作良好 saちゃんのCeleron1.2GHzが「ニコ動」の再生でさえコマ落ちするようになり 婿入りさせる

そして今回組んだのが 

CPU: AMD AthlonⅡ×4 620 
MB: GA-MA785GM-US2
Memory :W2U800CQ-1GLZJ
PCcase:Scythe Gustav-BK/T
HDD:WD160GB+WD500GB(流用)
Drive:Pioneer8×8 (流用)
カードリーダー:(流用)

合計金額29,300

CPUが×4に変わったことでどれ程処理能力が上がったのかをスーパーパイで検証してみた
419万桁 pen4 2.8GHzのとき4:21だったがAMD2.6GHzQでは2:39
チップセット内蔵GPはRD4200 3Dベンチが最後まで動くのをはじめて見た

チビタさんの助言をもとにN-Bench_V3で検証してみた

2,600GHzのはずなのにProcessor 1,746GHzの意味がわからない あとで調べてみる

WS000000.jpg

WS000001.jpg

09.12.21 PC2

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

Comments

pen4 2.8GHzは4:21もかかったんですね・・・
マルチコアに最適化されたソフトなら速い
んですけどスーパーπは対応してないと思う
のでマルチコアのベンチには向いてないかな。
ちなみに自分はCore2Duo E8500 3.16GHzを
4GHz にオーバークロックして常用。
419万桁は1:08ですが猫に小判、豚に真珠です

  • Date : 2009-12-23(水) 12:44:22
  • Website:URL
  • Name : チビタ [Edit]

チビタさんへ

いらっしゃい!
丁度pen4のデータがあったので比較してみましたが
スーパーπじゃマルチコアの能力を出し切れないんですね 了解
N-Benchで再検証してみましたが CPU 1,746GHzってのが解らず 何か設定があるのかと検索しています

Core2Duoを26%OCで4GHz常用とは凄すぎます

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします<( _ _ )>
さてCPUのクロックですが自分の環境ではN-Benchが動かない(VISTAでは動かない様です)ので推測ですがCPUが軽負荷時にクロックを抑える省電力機能が効いているからでは?と思います。
多分N-Benchではオーバークロック時のクロックを表示しようと標準のクロックではなく実動作クロックを表示しようとしている仕様だからではと思います(違ったらごめんなさい)
参考までに自分のPCでは高負荷時421MHz×9.5(倍率)≒4GHzですがアイドリング時は421×6=2.526GHzで動作してます。

  • Date : 2010-01-01(金) 19:31:05
  • Website:URL
  • Name : チビタ [Edit]

チビタさんへ

いらっしゃい!
息子のX2と比べようとしましたが やはりvistaの為動きませんでした
実働表示なんでしょうねきっと canonDPPでの微調整済みRAW画像一括変換は格段に早くなったのを実感しています

レスが遅くなってしまいました
こちらこそ今年もよろしくお願いします

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1187-1232f854