松川温泉松川荘の露天はチョー刺激的だったよ

10.1.27地熱発電

松川温泉松川荘(八幡平市松尾寄木

285号線を北上し西根ICを過ぎたら左に入る 昨年開通した岩手山パノラマラインは綺麗に除雪され走りやすく あっという間に焼き走りのT字路に着く 八幡平ペンション地帯を抜けると山岳地帯に突入 急坂のヘアピンををセカンド固定で慎重にクリアしていくと初めに松楓荘の看板が見えてきた ここは、`09.3 に入湯済みなのでもう少し上る 松川荘の看板を左に入ると地熱発電所の巨大な建物が見えY字路にぶつかり 左側を行けば近そうなのだがかなりの急勾配だ 案内板にも発電所側から回りこめとの指示があり谷底へ転げ落ちるのはいやなので素直に従う
車を降りたとたんあたりは硫黄の匂いがたちこめ だんだんとテンションがあがってくる 内風呂と露天は入り口が分かれている為 裸のまま行き来はできない様だ しからばまずは露天から攻めることにした 脱衣所は男女に分かれてはいるものの露天風呂は共通となっていた 「うぉーっ」と意味不明に興奮してはみたものの そんな物好きはやはり私くらいのもので辺りはひっそりと静まり返っていた 
確か成分表では 泉温38.5℃蒸気にて加温と記載があったようだが 素っ裸で片足を入れた瞬間 思わず叫び声を出してしまった いかに温泉好きでも「熱湯リアクション芸人」ではないのだから ここまで熱くしてもらわなくてもよい 45~46℃位であれば何とか歯を食いしばっても入れるのだが 真っ赤になった皮膚の色具合からして48℃以上はありそうだった それでも例のポーズはなんとしても撮らねばならず タイマーセットして2回チャレンジ すぐさま雪を当てて冷やした

のんきにポーズしているように見えるが 右手はグーで握り締め 口元は横に引きつって歯を食いしばっている

10.1.27看板

10.1.27露天風呂

2009.10.28現在、 「絶品ClubDB」では 2006年10月以前の画像リンクにトラブルが生じているようです 順次修復を試みていますが 修正しなければいけないエントリー記事は膨大な為(あと145エントリー) かなりの時間を要すると考えられます

拙、データーベース版を楽しみに訪問くださる皆様には大変申し訳ありませんが ご理解の程宜しくお願い致します

Comments

こんなに豪雪を前にして 湯煙に包まれて
温泉に入れるって 凄い憧れてしまいます^^
お寒かったですか~(-^〇^-)

  • Date : 2010-01-29(金) 11:21:27
  • Website:URL
  • Name : al17 [Edit]

あきさんへ

いらっしゃい!
露天風呂にはやっぱり雪景色が似合いますね
むさくるしい親父の後姿は別として・・・がっはは
「寒かったですか?」・・・いやいや寒いの何のって
風呂から出ると濡れた髪の毛が凍ります
寒いので また湯に入ると熱すぎて10までしか数えれません

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • Date : 2012-01-28(土) 08:01:49
  • Website:
  • Name : [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1202-6759f1ed