見えますか?彷徨う動物達

10.6.18新宿①

週のうち二度も出張が入り 机の上にはどれ程の仕事が溜まっているのかと不安になり 遠くを眺めております

地面からニョキニョキと生えてきたビル群のグレーと薄靄にふわふわと漂う柔らかい雲は
「この世界のカケラを眺めながら」中野修一氏の油彩を思い出させます 
餌を求めて街を彷徨う動物がほしいのですね 私的には 段々のビルでバッタをくわえながらこっち見てるメガネザルがいいかな。あなたは何が見えますか?

中野修一氏、佐藤忠明氏、田村寛維氏のグループ展がココラボラトリー*ギャラリーで行なわれています

世界ノカケラ 第二章

秋田市大町3丁目1-2 川反中央ビル
2010年6月16日(水)~20日(日)
11:00 - 20:00 ※最終日は17時迄


10.6.18新宿②

10.6.18新宿③


Comments

高所恐怖症なので、こんな写真を見るだけで
○○の穴が「キュッ!」となります。。。

  • Date : 2010-06-19(土) 23:12:58
  • Website:URL
  • Name : ロンリーROM [Edit]

ありがとうございます!

レオン 様

わざわざお越し頂きありがとうございます。

展覧会とはちょっと違う話になってしまいましたが、逆に自分の仲間の意外な一面も見えたりと、これもグループで展覧会を行なう醍醐味の一つなのかもしれません。

次回の個展では、また動物たちが町を彷徨う予定です。
ただ、彷徨う場所が秋田市内なんで、残念ながらこんな面白い摩天楼との競演はなさそうですが...。

どんな展覧会になることやら...?

ロンリーROMさんへ

いらっしゃい!
あっはっは、まったくです あっしは袋も縮み上がりました
判ってても窓際には近づけません
こんなところで窓拭きしているこの御方は超人としか思えません

SHUちゃんちゃんへ

いらっしゃい!
こちらこそお話させていただき本当に楽しかったです
HPのギャラリーを覗き どんな人が描いているんだろうかと
興味津々でしたが思ったとおりダンディな中野さんで嬉しくなりました
次回は彷徨うシリーズですね了解、是非また寄らせていただきます ありがとうございました

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1266-dcf3c623