立ちコケ予防、FZR250アンコ抜き

10.9.26アンコ抜き①

`88 FZR250は今から22年も前に作られたレーサーレプリカであります

20年ぶりに走り出したyou さんですが おばあちゃんが加齢と共にコンパクトに縮まっていくのと同じように足が短くなったらしく 信号で止まっても片足爪先立ちしかできなくなりました
このままでは、先行している拙者が後ろばかり気にして走っているうちに頭が痛くなってきます シートをばらしてアンコ抜きしてみました 
シート生地を止めているタッカーをマイナスドライバーでこじり スポンジを剥き出しにします マーカーで格子状にラインを入れたら 細かい真鍮ブラシで丁度良いところまで削りだし形を整えたら#40ディスクで表面をなだらかにします シートの張り直しは各部を引っ張りながらタッカー止めしていきます 全体的に3cmほど抜けました
試しにyou さん呼んでまたがらせると やっとのことで両爪先がつくようになりました これで立ちコケの危険性が格段に減りました


10.9.26アンコ抜き②

10.9.26アンコ抜き③

10.9.26アンコ抜き④


Comments

わ、すげぇ。アンコ抜きまでDIYでやっちゃうんですねぇ。

’88年車だと、オラの単車より3年も歳上なのにビッカビカですね。オラも寝ている「ヤツ」を起こしたくなってきましたよ。

  • Date : 2010-09-29(水) 23:31:24
  • Website:URL
  • Name : mametまめ [Edit]

mametまめさんへ

いらっしゃい!
寝てるヤツ、‘91ですか 是非起きてもらいましょうよ
FZR かみさんの出産 育児で休眠状態になり
手が空いたと思ったら介護でしたから
乗り手が トショッテしまって ギアチェンジしても
6速からさらに上げようとしてます

懐かしい単車ですねぇ^^
88’NSRといい88’FZRとはまたまた(笑)
確かにレーサーレプリカですからコケると
怪我はもちろんの事カウルも割れたりと
良い事はないですからねぇ(^_^;)
にしてもホント綺麗なボディなこと(笑)

これって確か超が付くほど高回転のエンジン
ですよねぇ!?

自分は当時スズキのGF250というのを
乗っていましたっけ(笑)
ヤマハは16バルブだったのに対して
スズキのGFはGS250FWのエンジンを
載せていたので設計が古かったんですよねぇ

あの高回転のキーーーーンというジェット機みたいなエンジン音に憧れたなぁ(笑)
でもこのFZRはフェザーと違ってそんな音は
しなかったのでしたっけ?

  • Date : 2010-10-03(日) 11:12:55
  • Website:URL
  • Name : 魔王^^ [Edit]

魔王^^さんへ

いらっしゃい!
EXUPのせいかキーンという音は鳴らなく
低速でボボボ、高回転でも低音が多く出ます
高速になると 共鳴なのか笛吹き音がどこからか
なっているような気がします
前回、ツーリングのあとタイヤのひび割れを発見
劣化していたゴムが加重によって破綻したようです
自分が試し乗りでフルバンクしているときでなくて
良かったなと 胸をなでおろしました

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1306-e8043205