FC2ブログ

茗荷でいただく鶏もつ煮「絶品料理人シリーズ」

10.10.5鶏もつ①

おはるママから「キンカン」あったよとの情報をいただき 早速マイヤで仕入れてきました 冷凍品の為 若干形はいびつですが やっとB-1チャンピオンの「甲府鶏もつ煮」の再現にとりかかります
砂肝はいつもの様に筋を剥ぎ取り 内側のひだに包丁を入れておきます ハツは開き レバと一緒に血抜きをしておきます レシピを検索するとタレは醤油と砂糖で簡単に出来るとありますが 甘すぎるのはいやなので 味醂を追加して甘味を抑え照りを追加しました
醤油と味醂を火にかけてアルコールを飛ばしたら三温糖で甘味を付け モツを煮込んでいく 泡立つタレが少なくなってきたら鍋を振ってからめて出来上がり 茗荷は、千切りで薬味に使うと甘辛にメリハリがつく モツは煮込みすぎると堅くなるので加減が必要である


10.10.5鶏もつ②

10.10.5鶏もつ③

10.10.5鶏もつ④

10.10.5鶏もつ⑤


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1308-3656e5a1