真っ直ぐなツーリング、101号線の巻

10.10.10タイヤ①

YAMAHA FZR250(3HX)は今から22年も前に作られたレーサーレプリカであります

先日、NSR250RとFZR250の2台 レーサーレプリカにとっては拷問ともいえる 直線道路超低速ツーリングで酒田港の海鮮丼を食べに行ってきましたが 戻って洗車しながら各部のチェックをしたところフロントタイヤにクラックが入っててブッタマゲました 減速しすぎてなんでもないコーナーでこけそうになるyouさんの走りなら問題ないでしょうが(問題ある) 拙者が試し乗りでフルバンクした時にゴムがベロンと剥がれていたらと思うと血の気が引いていきました
FZR250のタイヤは100/80,17と120/80,17 今では殆んど製造されておらず ネットショップで探し回り九州からIRCタイヤを取り寄せました 皮むきに出ましたがあいにくの雨に打たれヒゲも取れていない状態で10/11今度は北へ向けてツーリングに出発


10.10.10タイヤ②

10.10.11塩らーめん

真っ直ぐな7号線を北上し信号の少ない男鹿街道、もっと信号が少ない大潟村を通り能代から101号線に入る 予定ではポンポコ山のイベントを覗くはずだったが渋滞で立ちコケしそうになりながらガックンガックンノッキングしているyouさんを見たら寄りたくなさそうだったので素通り 八森の斉藤食品で昼食とした

斉藤食品(
山本郡八峰町)で、まろみ塩ラーメンをいただきました

スープは鶏がら系にアオサの磯風味が漂う 麺は、中太多加水縮れ麺だがかなりゆですぎで腰はまったくない 固めんのコールが有効ならしたほうが良いかもしれない 具は、メンマ カマボコ チャーシューはきっと焼き豚ハム アオサ海苔 白髪葱


食後、さらに北上して「わさお」の居る鯵ヶ沢へ向かうが youさんが一時停止からの発進で立ちコケ もはや体力の限界と判断しUターンを決定 そそくさと帰路につく 秋田市に着く頃すでにあたりは暗くなり半べそで家に到着・・・今度は46号線行ってみようかと誘うが返事もしてくれなかった。


10.10.11塩麺

10.10.11メニュー

10.10.11外観


Comments

タイヤは命にかかわりますからね~
韋駄天号も夏タイヤは限界かな?
と思っていましたがあと数週間で
お別れが決定したのではいています(^^ゞ

アオサ海苔入りのラーメンは潮の香りが
よさそうですね~
岩塩ラーメン・・・魅力的ですが
塩からそうなイメージですね~

  • Date : 2010-10-13(水) 12:33:13
  • Website:URL
  • Name : 韋駄天 [Edit]

お疲れ様でした。

結構楽しめたツーリングみたいですね?
うちのご内儀も その昔 3rdまで一生懸命使って田沢湖までソロツーした武勇伝を持ってますよ?
どんな状況でもいいんです。達成した本人が満足する事と、無事帰還さえしてくれれば(遠い目)!

韋駄天さんへ

いらっしゃい!
海の近くですから 潮の香りのするラーメンは魅力的ですが
店内が混んでて2階に通されたものだから
配膳用エレベーターで時間が経過した為か麺が柔らかすぎて残念

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
おっ、奥方も昔乗られてたんですね そりゃ是非復帰させなきゃです
帰りはだんだん慣れてきたのか ブチ切れたのか丁度良いペースで走ってました
次回は うちも田沢湖かなぁ


いやっ!再起は・・・

車校で3速までしか使わなかったから・・・・
その一言を言われたら”ガンバッタネ!”としか言えないでしょ?かれこれ四半世紀前になっちゃいますが・・・
今でも私の愛機を”全然楽勝!” みたいなぁ~
いつまで経っても敵いません(爆)!
あっ!これがいつまで経っても上達出来ないトラウマかも?

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
3速まで。あっはっは そりゃ頑固だ

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1311-8858e4a6