驚愕の無人走行車

10.10.9無人

新米子育て写真で楽しませてくれるブログリンクの「Photo-memo」のんパパがエントリーしていた鏡面加工バックドアトラックを見て 思い出したお蔵入りだった一枚 同じく盛岡市内4号線を走行中のこと 身長183cm 豚骨ラーメンの食べすぎで顔まで肥満な拙者であればヘッドレストから頭や髪型が見えるはずだが 前方を走る車には人の気配がまったく感じられない
しかも器用に針路変更までこなして走っている 周辺の車を見ても遠隔操作はしていなさそうだし 世の中には本当に不思議な事があるもんだ


10/19追記

単身赴任の師匠でもある、ロンリーROM氏から「針路→進路」へのつっこみを久々にいただいた。 そういえば高尾山へ最後に置いてきた「意思」はどうなっただろうか 楽してバイクで行った時のだからルールに反しているのだが・・・
この時期あそこをママチャリで登るのは少々度胸が必要であろう 岩城支所 毎朝の放送で「熊」の目撃情報が流されている
急坂で押してると後ろから咬みつかれそうだ、ロンリーROMさん



Comments

確かに「針路」を変更する不思議な車。。。

  • Date : 2010-10-18(月) 22:04:23
  • Website:URL
  • Name : ロンリーROM [Edit]

ロンリーROMさんへ

いらっしゃい!
このあと横に並んだら 助手席にも奥方の頭頂部があったことに
更にビックリ仰天でした

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1313-249f904d