FC2ブログ

中華料理 松本飯店

10.10.9松本飯店①

中華料理 松本飯店(秋田市旭南

盛岡を出発してから丁度良い時間帯に秋田市に入れるのはまれな事で  久々に大好きなじっちゃんとばっちゃんに会いたくて旭南の松本飯店へと向かった。 看板横のダクトからは長年排出された脂が外壁にへばりつき黒光りするほどの光沢を放つ 入り口引き戸のガラスは放射状の割れが入っているが辛うじて脱落は免れている
店の前にいつもあった出前バイクが見当たらない 風防のアクリル板とゴザの様なアンダーカウル ハンドルの握りをカバーするのはナチュラルフローリング柄のクッションフロアの時もあった
入り口ガラス引き戸には内側からカーテンが引かれ 明かりも点いていない 左側の腰高窓に張り紙を見つける 「誠に勝手ながら」の誠がやけに大きく 店主の気持ちが現れているようで胸が熱くなる 北上での仕事が終わり秋田市に向かうころから「今日は、松本飯店のタンメン大盛り麺堅め」と呪文のように唱えてきたのに・・・


松本飯店のデータベースはこちら


10.10.9松本飯店②


Comments

印象的な店構えですね(*^_^*)

データーベース拝見しました!
天津麺食べたいですヽ(^o^)丿

再び開店する日が早く来るといいですね!

  • Date : 2010-10-20(水) 17:00:42
  • Website:URL
  • Name : 韋駄天 [Edit]

韋駄天さんへ

いらっしゃい!
秋田の洋さんからコメントありました
どうやら親方が亡くなられたようです
拙者が20代の頃から食べてましたから
かれこれ30年お世話になったことになります
残念

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1315-e1e7a2f4