仁賀保高原ひばり荘、朝錬NSR

10.10.24NSR①

レオンの散歩を終え 朝焼けの日沿道アウトバーンからいつもの朝錬コースへ着いたのはAM 6:30をまわっていた

すでに常連の時間帯は過ぎたらしく 高回転で駆け抜ける集合管の甲高いエキゾーストノートはこだましていない 一本目の登りは路面状況を確かめながらタイヤを暖める 最終の高速ヘアピン出口で側溝に落ち葉が詰まっているらしく 水が溢れて道路を横断している 登りは車体が立つ頃なので問題ないが下りではフルブレーキングから倒しこみに入るところなので気をつけなければならない 2本目の登りからスイッチオン ラインどりとカーチスさんからアドバイスいただいたリアステアを認識しながら攻めていく逆チェンジにもやっと慣れコーナー出口でギアが繫がる様になった  ひばり荘にて鳥海山を眺め 一息つき 花立ハイツまで足をのばし Uターン 院内まで戻って帰路に着く

古。。。。さんは、早くも走り納めしたと言うが 拙者はYOUさんのリハビリかねて鼻水垂らしながらもう少し頑張ろうかなと・・・


10.10.24NSR②


Comments

def tech結構良かったですよ

いつもコメントが素敵ですね。状況が目に浮かびます。思ったよりタイヤの減りが早いので、今年は降りちゃいました(貧乏人)。グリップ第一主義のヘタクソなので来年の路面温度が上がってくる頃までお預けです。フトコロに余裕があればもう一台セロー系が欲しいところですが(汗ヾ)・・・・

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
天気は良かったんだけど山を登ると
日陰での体感温度はやはり低く鼻水垂れます
デュアルパーパスで林道テクテク旅も良いですね
熊怖いけど

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1317-84687a59