2戦2勝NSR250Rパーツ、ゲッツ

10.12.19ヘッド①

`88NSR250Rは、今から22年も前に作られたレーサーレプリカであります

晩秋の由利高原パトロールに出かけた帰り、 リアシリンダーを焼付かせてしまい途方に暮れていたがカーチスさんのご好意により何とか載せ替え用に「ガラガラヘビMC28エンジン」も確保できました。 目途が立ってくると欲もちらほらと見え隠れし始め ドキドキしながらもオークションで勝負をかけております
1品目は、フロントバンクのセンタープラグ化に向けMC21のリア用シリンダーヘッド アルミに汚れやくすみが見られたがパーツクリーナーで油を落とし真鍮ブラシを掛けたら研磨剤で磨く ホース取り付け部の電気メッキ腐食があるため正月休みに 燐酸亜鉛処理を行なえば完璧であろう

過去に、タンク内の錆び取りと燐酸亜鉛処理を行なったエントリーは
こちら

2品目は、‘89用リアホイール4.50/18 もちろん現在タイヤもホイールも付いているのだが‘88用は4.0/18でサイズが一回り狭い  地肌まで食い込むような目立った傷はないが全体的に汚れが見られ 再塗装が必要であろう まっ、こちらは今履いているタイヤが減ってからでもいいかな・・・

10.12.19ヘッド②

10.12.19タイヤ①

10.12.19タイヤ②

Comments

おぉ~!

2gets おめでとうございます。
デトリンはやらないのかな?

  • Date : 2010-12-21(火) 00:04:21
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
ヘッドだけでもやっといたほうが良いのかもしれないけど
一個15,000だと計3万、こりゃきついわ
どうせドン亀走行だから そこまで回せないでしょ
とりあえず走れるようにしてから セッティングだしていきます
オークションは送られてきた物見るまでが心臓に悪いっ!

じゃぁ思い切ってヽ(`△´)/

異常燃焼と捉えず、自然着火って事でディーゼル機関って事で良しとしますか・・・・・(~_~;)
耐熱温度を考えてセラミック溶射で 一番狭いエリアだけ保護ってのも面白いかも(T◯T)
安定性と基材の兼合いで結構面白いかも?
下地処理がかなり面倒臭い事になりそう(愉快)!もし可能なら、2stの延命に拍車がかかるかも?

  • Date : 2010-12-22(水) 19:46:26
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
あっはっは、ラーメンのオーダーじゃないけど
脂濃いめ、味濃いめでセッティングしていこうと思ってます
焼き付き前の最終走行で、妙に回転のピックアップ良かったもの
よっぽど薄かったんだろうね

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1347-7deb0cf2