FC2ブログ

'88NSR250R 古。。。。さんからの贈り物

11.6.13NSR250R①

ありがたいことです、古。。。。さんから、贈り物が届いていました。WAKOS 2CTは、100%科学合成2stオイルで粘度指数115とさらさらでロースモークが評判である もうひとつは点火プラグのNGK BR10ECM 現在使用しているのは9番なのでもう少し気温が上がったら変えてみようと思う  2ストレーサーレプリカは、ただでさえ高回転域でチャンバーからの音がうるさく ツーリングでは人様にオイル「ぺっぺ」攻撃で迷惑をかける為 最後尾が定位置であるが 雲隠れの術にならなければたまにはパスしても許されるかも知れませんね まっ、拙者の根性無しライディングではありえないことですが。

豚骨ラーメン好きなので 濃い目・コッテリで調整していたこともあり チャンバーとサイレンサーがカーボンだらけになっていたのでバーナーを突っ込んで焼いてみました こんがりとチタンの様な色になりましたが得意のナンチャってチューニングで笑わしてみました やはり細かい錆びは浮いてくるようなので出入り口に丁度よさそうな つっぺを見つけたら燐酸亜鉛処理で皮膜を作ります

古。。。。さん、アリガトね大事に使わせて頂きます



11.6.13NSR250R⑤

11.6.13NSR250R④

11.6.13NSR250R②

11.6.13NSR250R⑥

11.6.13NSR250R③


Comments

良かったら使って下さい。

こんばんわ。
オイルは3xvcで使用していた限りでは、後続車に迷惑をかけた覚えはありません。オイル消費量2000km/Lでしたので、排気デバイス(3wayYPVS)の恩恵を受けていたのかもしれませんが・・・ 責任は負えませんが薄くても潤滑は良かったって印象です。匂いはどうかは判りませんが・・・・
話は変わりますが、やはりアノ場所にはディアーボ(悪魔)がいるよね?曲率のキツイ下りの狭い道で白ブサと対行しましたが、瞬間のインパクトと言ったら・・・・圧倒的な存在感と技術の差を叩きつけられました(((((>o<;)
やっぱり まだまだだなぁ~(XoX)

  • Date : 2011-06-15(水) 20:42:25
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
あのお方は由利高原の主であります 古。。。。さんでもそう感じたのなら間違いなし
あと2人凄い人達がいますが その人たちも彼はさらに凄いと言ってましたから只者じゃありません
やはりあの場所の朝錬には魔物が存在しています


いつになったら あの高みへ・・・

こんばんわ。
ヘタクソなワタクシめにも、明らかな次元の違いを一瞬で叩き込んで風のように過ぎ去っていきました。
正直、オイラみたいなのがあそこで遊んでいて良いのか・・・・
あと2人?  腰が引けてしまいます(号泣) (T T)(T T)

  • Date : 2011-06-17(金) 19:22:28
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
古。。。。さんなら手が届くところまでもうすぐじゃないですか
拙者からすれば あなたも同次元と思ってます
大仙市のRZ250R,MC-21,MC-18は「モト」と貼り紙がしてあり売却済みでした
MC-18は、キックも降りてカウルも純正でした・・・残念

それは残念!

惜しかったですね? 通り際にチラ見していただけでしたので あまり良く状態が判りませんでしたが、残念(超古!)。
絶滅危惧種の2stは、若しかしたら見つけた瞬間に手に入れないと オイラ達の手の中で生存する事は出来ないシャボン玉かも知れねぇっス?でも、モトですか・・・なんか聞いたことが・・・
あと、持ち上げるのは・・・ごめんなさい。
オイラ下手の横好きって奴なので、とてもじゃないけど あのレベルの達人と並べられると、冗談でも ちょっと・・・・・・キツイっす!ヽ(`△´)/
うまく なりたいなぁ~ (≧o≦;)

  • Date : 2011-06-27(月) 19:35:02
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
惜しかったですね~、MC-21のエンジンとMC-18の純正カウル
やはり 見かけたらすぐに手を打たなきゃいけませんでした
かみさんが乾式クラッチのカラカラシャリシャリ音を聞いて
このエンジンは絶対壊れているから4st のバイク買ってあげると言いはじめました
ありがたいことですが おっきいのはとても乗りこなせそうにありません

おおっ!それでは・・・

ボスホスとかカノンとか、超大人なオッキイやつじゃなく、中免小僧がワンサカ居そうなちっちゃい奴で環境の話でもしながら渋茶を啜りましょう。
巷の話では600ccが・・・ちょど良いとの話が(~_~;)
無いとかどうとか・・・
でもレオンさんはこっち側じゃなく、オーバーリッタークラスで極めていかれる種別(失礼)ですから。
生息域は朝練のコースではっきりしています(最敬礼)!

  • Date : 2011-06-30(木) 22:46:54
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
日曜の朝、テスト走行を兼ねて7号線を南下 いつもの様に院内から山へ登ったところ 下界でモヤだと思っていたのは霧雨で路面はウエット シールドは曇り水滴で視界5mと最悪
早々に退散して日沿道アウトバーンにて6500rpmの迷宮から脱したか確認
前後の車間を確保して各ギヤでストレス無く回るかをチェックするが3,4速ではレッドまで回りきるのに5,6速では6500rpmあたりから頭打ち
またまた迷宮にはまり込んでます 参りました

先が見えないから面白い。

こんばんわ.
また面白い事に嵌っていますね?
判っている事と思いますが、基本は良いgas 
良い空気 良い火花 ・・・・これに限ります。
考えている状況と違うのは、多分マシンにとって
気持ちの良い状態で無いのは?

済みません。快楽主義なもんで・・・

  • Date : 2011-07-18(月) 20:26:55
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
もっかいばらしてみます
高速域でのアクセル開度にキャブからのガスが足りないのか
RCバルブが閉まっちゃうのかだと思うんだけど
今回のパトロールでは9500rpmでも怪しい挙動

朝錬に来ていたアイファクトリーオーバーホールのMC-21がやたらと調子よく見えて羨ましかったです

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1418-b62d6676