FC2ブログ

紫陽花便り,75mmF2.8/50mmF1.8

11.7.3レオン

40Dから7Dへと画素数が1.8倍になりましたが なかなか思った絵が撮れず色んなコトを試しています 画像は、リサイズしただけでいじってませんが 室内犬でみんなに撫でられるレオンの毛はもっと艶があり年齢と共に白いのが多くなりましたがチョコ色にもっと深みもあります 露出オーバー気味ではありますがもう少しシャキッとした感じが欲しいですな

2枚目のピンクに色づき始めた紫陽花は,50mmF/1.8Ⅱ 1/800 F2.2 ISO100  5184*3456 からの切り出しで縮小のみ ガンマ上げて暗部の明るさを補いコントラスト+10でメリハリをつけてます

2枚ずつの比較画像は、左が28-75mmF/2.8 1/400 ISO100 右が50mmF2.2 1/200 ISO100  条件が同じじゃないのでレンズの特性なのかもしれませんが少し色合いも違いました ボディが変わったので各レンズのフォーカスチェックもしてみようかと思います


11.7.3紫陽花⑤

11.7.3バラ紫陽花①11.7.3バラ紫陽花②



11.7.3紫陽花③11.7.3紫陽花④



11.7.3バラ①


Comments

こんばんは おひさです
花の色は自分も悩んだことがあります、肉眼では見えないIR(インフラレッド)がいたずらをするのが原因、銀塩ほどでは無いにしろ、撮像素子もIRの影響で、花は赤く写ります、特に紫色が苦手です、レンズのコーティングなどで偶然カット気味になることもあるみたいですが難しいようです、価格は高いですがIRフィルターもあります、カメラのエンジンは良くなりすぎてカラーフェリアなども補正してくれます、でもカメラは花の色はわかりません、やっておられると思いますがLOWで撮影して自分で現像するとレンズの癖やボディの癖が良くわかりますよ。

  • Date : 2011-07-05(火) 22:40:51
  • Website:URL
  • Name : カーチス [Edit]

カーチスさんへ

いらっしゃい!
今となっては非力な1000万画素RAWの40Dでそこそこ納得のいく仕上がりに持っていけてたのに1800万画素でこんなに苦労するとは思っても見ませんでした
比較の青紫と赤紫は 露出もSSも違うわけですから仕方ないのですが RAW現像からやたらと補正かけるのもどうかと躊躇しています(そんな時間もねえし)

それはそうと愛機が先々週から6500rpmの迷宮に逆戻りして もう少し頑張ってみますが だめだったら教えを請いに伺おうかなと思っていたところです
峠の3,4速登りではなんとも無いのに高速の登り5,6速でアクセルを開けると6500rpmで頭打ちになりシフトダウンしても回転が上がりません
とりあえず週末、キャブからスロットルセンサー ソレノイド系をばらしたり動作電圧を確認してみようと思ってます

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1431-fc25383b