ミストシャワーの秋田駒ケ岳#3

11.7.13秋田駒⑭

終盤を迎えたハクサンチドリの紫は どこまでも淡く清楚に煌めく 静寂のムーミン谷の入り口には花の終わったチングルマの綿毛が風にそよぐ 
木道の一部が崩れているため迂回するが 足元にひっそりと花をぶら下げたウラジロヨウラクに気を付けなくてはいけない
例年であれば この先にシラネアオイの群生が見られるはずなのだが行けども行けども巡り会えず 石の上であたりを見回し最初の休息をいただいた


11.7.13秋田駒⑯

11.7.13秋田駒⑰

11.7.13秋田駒⑱

11.7.13秋田駒⑲

11.7.13秋田駒⑳


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1438-6137bb05