FC2ブログ

霧氷の八幡平トレッキング

11.10.19八幡平①

八幡平レストハウス駐車場に到着したのがAM7:00を少し回ったところ 西からの霧が冷やされ樹木には霧氷がきらめく 雲海から頭を覗かせる岩手山の奥には早池峰山 コンクリート階段と木道で綺麗に整備された遊歩道を時計と反対周りでトレッキングを始めるが霜ののった前下がりの木道がズルズル滑り苦戦する 八幡沼周辺の湿原には薄氷が張り旭日に霜の結晶が反射 午後の予定があるため源太別れからガマ沼山頂方向へ向かい三角点(標高1,613m)を確認 残念ながら展望から眺める青森方向は雲海に覆われ何もみえない ガイド付きのツアー客一行様が押し寄せたので少し降りてガマ沼のベンチに座りコンビニで仕入れてきたチキンサンドとやっぱりメロンパンをいただく 登山口に戻ったのがAM9:00だから 通常1時間30分のコースをゆっくり2時間かけて散策したことになる 登山開始時の気温は2度 裏地付きのウインドブレーカーを羽織って行った日差しが温かくなる頃には腰に巻いても大丈夫 もうすぐ冬の通行止めになるアスピーティラインであるから 朝焼けに染まる岩手山ときらめく霧氷が見られるのはこの時期しかなく良いものを魅せてもらった。

山頂付近の紅葉はピークを過ぎ 樹海ラインを下った松川渓流以下が見ごろ


11.10.19八幡平②

11.10.19八幡平③

11.10.19八幡平④

11.10.19八幡平⑥


11.10.19八幡平⑤


Comments

心が・・・・

心が洗われるって、こんな感じでしょうか?
いや、決して私の心が汚れきっているとかどうとかじゃなく、pureな部分って必要ですよね?
色々な世界を体感してみたいのですが、聞き方が判りません。一瞬を切り取ってみたいとか、今の気持ちを形にして、その後の自分に伝えるには何か秘訣があるのでしょうか。
自己研鑽ってムズカしすぎます。(~_~;)

  • Date : 2011-10-20(木) 19:16:44
  • Website:URL
  • Name : 古。。。。 [Edit]

古。。。。さんへ

いらっしゃい!
静寂の中 東の空からだんだんと明るくなり始め
山の斜面が紅色に染まる頃には樹木にへばりついた霧氷がきらめき始めます
下界では見ることの出来ない「息をのむ光景」がそこにありました


もぉ北国は厳しい冬の季節へ入っているんですねぇ(^_^;)
霧氷の世界とっても綺麗ですねぇ
山々の広大さも凄く伝わってきますし
何とも心洗われるそんな景色にちょっと感動^^

  • Date : 2011-10-22(土) 09:48:21
  • Website:URL
  • Name : 魔王^^ [Edit]

魔王^^さんへ

いらっしゃい!
心洗われましたけど 絶景の感動を肴に呑み過ぎたら
また、凡人に戻ってしまったようです

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1481-544049ce