FC2ブログ

万福のタンタン麺

DSCF0483.jpg
万福(山本郡二ツ井町)のタンタン麺を頂きました。ラードで豆板醤を炒め香りと風味を引き出しザクザク切ったザーサイとひき肉が入ると、いよいよ横浜中華街で修行した店主のこだわり 黄金色に輝き一点の曇りもないが濃厚な清湯スープの入場だ。ご飯ものと焼きそばには、お椀にねぎを入れて塩味だけで出てくるが、ドンブリ一杯飲みたい位旨い。お次は溶き卵の登場、何で掻き混ぜるかと 殻の行き先は気にしないでほしい、すべては美味しく頂く為のオマジナイナノダ そうそう、お気付きの方もいると思うが 芝麻醤は入りません、それも有りなのだ。どんぶりで待機している 程よい堅さに茹でられた中細ストレート麺の上に投入される、そして”おいおい”と言いたくなるほど載せられるメンマこれがまた旨い。”はいよ” きたきたぁおっとぅ!湯気が立たないラーメンだ油断大敵今は亡きラーメン界の山下清の”陶酔亭の味噌”、”五右衛門のあんかけ”、”チャイナタウンの味噌チャン”の教訓を忘れてはいけない。激熱なのだ、んんんっ旨いっやっぱ絶品だ  By

Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/15-19ff2f7a