茎山葵酒粕漬けと鮪尾肉煮込み(絶品料理人シリーズ)

13.4.26茎山葵①

13.4.26茎山葵②

13.4.26茎山葵③

絶品料理人シリーズ 茎山葵の大吟醸酒粕漬けであります

山葵は、水洗いで土を落とし細かく刻む 熱湯を注ぎ10秒ほど浸して緑色が鮮やかになったら冷水で〆る 大吟醸の酒かすは豪華に「車坂大吟醸」で漬け込み柔らかくなったらフードプロセッサーでクリーム状にして茎山葵と合える 吟醸香豊かなかす漬けが出来上がったが 味見してみると旨すぎるため三温糖と塩でアクセントをつけてみた つんと鼻に抜ける山葵の刺激が最高に旨い

この粕漬けを おすそ分けしたところ 手に入れることなど滅多にない珍品 「鮪の尾肉」をいただいてしまった 煮込んだら良いとの事だったので まずは熱湯にくぐらせて霜降りに 生臭みをとって冷水で冷やす 酒 醤油 味醂でコトコトと10分煮込んだら火を止め自然冷却 同じ行程を3度繰り返すと 鮪も大根も程よく味が滲みこんで あめ色に染まる しっかりした肉質で旨みたっぷりの鮪尾肉の煮込みはまさしく絶品

13.4.26鮪尾肉②

13.4.26鮪尾肉④

13.4.26鮪尾肉⑥


Comments

うぅ〜

コメ欄復活したんですね(^_^)

マグロ美味しそう☆日本酒飲みたくなりました!
けど昨日は自宅で、マッコリで乾杯しました。
おつまみは…ちぎり燻製ホッケです
;^_^A
オヤジ〜
基本面倒臭がりなんです。
でも美味でしたよ( ̄▽ ̄)


  • Date : 2013-04-27(土) 10:17:40
  • Website:URL
  • Name : ゆっち [Edit]

ゆっちさんへ

いらっしゃい!
スパム攻撃対策が一区切りついたので コメ制御解除してみました
山葵がわらしべ長者のようにあそこの店で鮪に変身 鮪の尻尾を食べたのは 私もはじめてでしたが 濃い目の味付けにして正解でした
燻製でマッコリ宅呑み! まったりして良いっすね 

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1746-7b6a4c33