'13ベランダ菜園通信,毛細管現象を利用した自動給水システム(非売品)

13.8.11菜園①

毛細管現象を利用した自動給水システムであります

昨年のシステムエントリーはこちら
「'12毛細管現象を利用した自動給水システム」

吸い上げが強烈なゴーヤとミニトマトは、20リットルタンクでトラロープを各1本ずつ 表面はレジ袋で乾燥を防ぎます 最近アブラムシの発生で悩まされている唐辛子群は、3本縒りをばらして2本にしたものを各鉢に1本 半日経過して給水が追いつかないであろう3本プランター(韓国唐辛子)に  HarroPageさんが使っていたシステムをパクろうかと探したが 円錐のセラミック給水器しか入手できず 1本追加して様子をみる。 帰省している間枯れないように祈るばかり 昨年は、引き出物を包んでいただいた風呂敷で「黄金バット」のようなマント型遮光対策を試したが 風でめくれ上がっていたので無駄と判断 その代わり給水で元気が出るようにとハイポネックス液肥を奮発してあげました。

ゴーヤの実は、3本目が収穫間近 拙者の手と同じくらいですから25cmくらい 他に育っているのが3本 苗で育てた鷹の爪は赤く色づき始めました ミニトマトは、順調に収穫できており 最近買ったことがありません


13.8.11菜園②

13.8.11菜園③

13.8.11菜園④

13.8.11菜園⑤

13.8.11菜園⑥


Comments

裸足の写り込みはネタですよね。
私からの突っ込みを期待してのww

ミニトマト、手弁当用に欲しいのですが。。。

  • Date : 2013-08-12(月) 22:17:45
  • Website:URL
  • Name : ロンリーROM [Edit]

ロンリーROMさんへ

いらっしゃい!
やっぱり気付いてくれた

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1787-a54ca3a2