格納庫の音響事情

14.10.13 SP①

格納庫の音響を改善すべく夜な夜な怪しげな品をポチッってますた

戦利品 その① パイオニアの箱に詰め込んだのは FOSTEX FF-225NとDS-56F-2非金属ドームツイーター(¥1200) 

FF-225Nのエッジ張替えは
こちら 

sonyの箱を台にしているのは 24mmラワン合板で組んだ箱に12mmバッフル板を取り付けただけの簡易変換システム 現在は、デンオンSC5.5に組まれていたと言う12cmウーファー(¥1000だったがツイーターは使い物にならず)とダイやトーン製メタルキャップコーンツイーター(年式は古いが強力マグネットでなかなか良い)で駆動 さすがに低域は物足りないが女性ボーカルは情感たっぷりに聞かせてくれる

試しに出力セレクターをA+Bにすると あれまあれま なかなか宜しいマルチ駆動みたいな重厚サウンドにグレードアップでございます

黄昏時にソニークラークでも聞いちゃうものなら ここに住もうかなと思ってしまいそうです


14.10.13 SP②

ウールシステムを組みました 棚板は特注で製作したものの採用にならなかった 階段踏み板であります 集成に突板仕上げなのでラッカーでも塗れば見栄えも良くなるでしょう 今現在は サンダーバードとスヌーピーキャップの展示場所になってます

14.10.13 ウオールシステム


14.10.13 X-11

Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/1922-58565ce8