WR250F フュエールコック漏れ

16.7.16WR250F①

16.7.16WR250F④

WR250Fは、たぶん’03に作られたエンデューロレーサーであります

キャブからのオーバーフローを検証していましたが なにせ盛岡単身赴任の合間だけで 帰省すれば何かと家の片づけを言いつけられるため 某バイク販売店に丸投げしちゃいました KEIHIN FCR-MXキャブレターはシール関係が全ダメでフル交換したもののフロートバルブを受ける部分が圧入タイプのため若干の漏れは止まりません 打ち替えにうん万円との事で今回は断念したものの コックを占めても漏れてたため 分解したところ やっぱりパッキンが破断 サクッと交換して漏れなしを確認 取りあえずコック締めときゃ何とかなるだろう的


16.7.16WR250F③

16.7.16WR250F②

16.7.16WR250F⑤


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/2115-cf98abde