切替スイッチを増設しました

16.10.28切替①

ここまでのアクセスがえらく大変であります

シフト周りの枠を外し⇒メーター枠⇒キーレス⇒パネルビス2か所外し⇒メインパネルバゴッと外す⇒エアコンパネル外し⇒ナビブラケットビス4か所外し⇒ナビ外し・・・・・やっと配線が見えました。ナビスペースの枠をバゴっと外してビス4本抜けばアクセスできるようにできないもんだろうか いつの時代もこのメーカーがやることは訳が分からない。開発者の頭暴発していたとしか思えない拙者の'88NSR250Rの様にシンプル簡潔にしなはれ。

お目当てのピンクラインを入り切りできるように切替スイッチまで迂回して元の接続まで戻します
右下のスイッチ群に1か所空きスペースがあるので 汎用のスイッチを増設 少しサイズが合いませんが全然気にしません 後は、動作を確認してから行った道を戻るようにふっ旧作業を行い 今回のミッションは完了。

ここからは愚痴なので善良なあなたは喰いつくな。
ハイブリットでパドルシフトの無いこのグレードは 運転を楽しみたい人種は選択してはいけない なぜならば 仙岩峠の下り 普通の4速オートマならOD切りセカンドまでのシフトダウンで ほぼノーブレーキ降りられるが こいつはDモードでアクセル離しても惰性でどんどん加速するため 想定外の場所でブレーキを踏まなければ追突しそうになる Sモードでも同様に惰性で加速するためブレーキを強めにブレーキを踏めば2段位はしふとダウンするが またまたアクセル離しても勝手にシフトアップして1等賞になりそうな勢い 仕方ないのでL にシフトダウンするとセカンドに入る5,000rpmくらいでエンジンが「ガオー」と唸る 速度が落ちるとさらに勝手にローに入るため6,000rpm  適正なギヤを選択できないイライラはピークに達する。
燃費の良さがうたい文句のハイブリットだが それって下道を50kmで走行した時の話で 北東北3県を高速で走り回る業務車両では微塵も感じられない タンク容量が少ない分 スタンドに寄る回数は増えたような気さえ感じる。更新して半年しか経っていないが 次回はどうしようかと・・・。


16.10.28切替②

Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/2157-a10841ae