FC2ブログ

'88NSR250R(改) 純正鉄チャンバーの酸化被膜処理

19.3.10nsr チャンバー焼き①

'88NSR250R(改)は、今から31年も前に作られたレーサーレプリカであります

拙者、単身赴任が長い為 別名中華料理の鉄人とも呼ばれていますが 純正鉄チャンバーの錆をカップワイヤーで落としたら 焼き入れを行いサラダ油で油廻しを行う酸化被膜処理であります。

貧乏なので なんちゃって社外チャンバー仕様に見えますが 余分な溶接ダレをサンダーで落として若干ではありますが軽量化もしているので走行性能にも貢献できているはずです。




19.3.10nsr チャンバー焼き②




19.3.10nsr チャンバー焼き③


Comments

レオンさん、今晩は。う~む達人。ちゃんばーを中華鍋よろしく、四酸化三鉄にして油まわし。うむむプロ。
学生の頃、ヤマハGR50のサイレンサー焼き飛ばしをアパートのガスコンロでやってました。くせーくせー。(笑)

  • Date : 2019-03-13(水) 18:28:10
  • Website:URL
  • Name : 洋 [Edit]

洋さんへ

いらっしゃい!
そうそう、いくら2stOILの焼けた匂いが好きでも アパートでやったらダメダメ
最初のころは錆出たら塗装剥がして耐熱吹いてましたが 結局のところ中華鍋方式が一番と結論出しました。

  • Date : 2019-03-15(金) 06:05:52
  • Website:URL
  • Name : レオン [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/2469-7dce557a