神龍の坦坦麺




Vシュランを見て 食べたくなり秋田港ベイエリアにある本場の中国料理人がいる店 DRAGONGARDEN神龍(秋田市土崎)で、坦坦麺をいただきました。
スープは磨り潰した胡麻が漂い風味がありほんのり酸味が出てました、辛味は豆板ですが別皿で持ってきてくれます 全部入れましたがさほど辛くはありませんでした。 麺は中太平打ちストレート麺 腰はあまり強くなくモチモチ感のあるうどんに近い感じです。 具は薄味の挽肉 モヤシ 万能ネギ ラー油が浮いていますが風味程度で全然大丈夫(飯島ラーショでは、椿食堂ラー醤を二匙入れる)


IMG_8206.jpg





今日もクリックありがと

Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/313-c3f6aab8

手作りラー油の坦々麺

      昔、六本木で会社勤めをしていた時、香港好きの社長に連れられてよく中華を食べに行った。記憶に残る料理の数々だったが、その中でも「新北海園」の坦々麺は忘れることができない。ランチも社長のおごりで、月水金が中華料理でこのお店には水曜日に行くことが..