`08.7.8二古ピア、絶品サーファー#1

IMG_3514.jpg

`08.7.8二古ピア

鋭い眼光、切れのいいターン 最高のショットを撮らせてもらいました

あとでプリントしたのを持っていきます

IMG_3517.jpg

IMG_3518.jpg

IMG_3519.jpg

絶品 Clubデーターベース版はこちら7/9 更新

Comments

こんばんは お久しぶりです!!
いい顔の写真ですねぇ。二古はやっぱりおもしろいアングルから撮れますね。地形がもっと良くなってくれればいいのですが。。。

  • Date : 2008-07-12(土) 22:36:08
  • Website:URL
  • Name : Lab [Edit]

こんにちわ!

↑あ、Labさんだ。

先日は色々とありがとうございました<(_ _)>。

写真の彼、鋭い眼光とはまさにコレですね!
このくらい乗れれば絵になるんだけどなぁ…。

  • Date : 2008-07-13(日) 11:45:16
  • Website:URL
  • Name : あれるぎぃ~@@ [Edit]

レンズ

上手ですね~凄いです!この躍動感。
波しぶきと、形だけでもかっこいいのに、
乗っている方の表情もきちんと捉えていて
「さすが~」の一言です(*^^)v

ちなみにレオンさんは①何のレンズをお使いですか?
私は頼まれたスポ少の写真すら思うように撮れなくて困っています(^-^; 
②ピントはAForMFどちらですか?
タムロンの70-300使っているのですが、
AFだとピントが合いにくいのです。
やはり純正じゃないとダメなのでしょうかぁ(T_T)

  • Date : 2008-07-13(日) 17:00:38
  • Website:URL
  • Name : アリーヌ [Edit]

Labさんへ

いらっしゃい!
ここら辺に砂盛ってくれって 工事船に頼んでみましょうか・・・
こんな風に撮れる場所はなかなか無いです
腕と機材がもう少し良ければ もっと良く撮れるんだろうけど
無い物はしょうがありません 
天の神様が 「canon EF300F2.8 IS」ってのを恵んでくれないか
空を見ながら歩きます

あれるぎぃ~@@さんへ

いらっしゃい!
ご心配なさるなっ! 天気が良くてもっと海が蒼い時に
あれるぎぃー@@さんがフライ竿背負って飛んでるのを
撮ってあげますから

アリーヌさんへ

いらっしゃい!
①聞いて驚くなよ~。
AF 75-300mm F/4-5.6 LD MACRO (1:3.9)
http://www.tamron.co.jp/data/af-lens/872d.htm
知り合いから頂いたEOS3000Wズームセットについていた代物 発売時期:2001/03 これで撮ってるって聞いたら信じられないでしょうが 事実です
ROMを上手く読めないらしく ISOがとんでもない数字になるため それを見越して設定する有様
毎日、サンニッパか100-400mmLが降ってこないかと空を見上げて歩いています

②フォーカスチェックで 完全な後ピンだという事を確認していますからMFで合わせて微調整を試みます
こりゃ全然参考になりません

TAMRONだから・・・ではなく(俺のは、tamronだけ汗) 純正にしても
この位TERE端手持ちであればAF時解像度は厳しいです
そこをカバーする為には、天気の時でもISO上げて絞り込み 被写界深度を稼ぐ小細工に走ります

今回のサーファーが それ! 結構距離ありますが この位被写体が良ければ 画質云々は二の次 
鋭い眼光と躍動感がすべてを補うと思っています

正直言うと もう少しブレても良かったような気が・・・悩

「純正じゃないとダメ」 ・・・サンニッパが欲しいと書きましたが 夢見ただけです
金の湧く泉を持っている訳ではないので・・・(笑)

ありがとうございまーす(^O^)/

レオンさん、丁寧にお答え頂き感謝です!
そっか・・やっぱりピントはMFなのですね。
素早いMFは熟練を要しますからねぇ。
私には到底無理なので、ISO上げて、
絞り込むという裏ワザを試してみます。
どうもありがとうございました。

憧れのサンニッパですか(笑)
いいカメラやレンズを持っていたら
誰でも撮れるんで~ここはレオンさんの腕で
勝負だねっ(≧∇≦)

このくらい止まってる写真が撮りたいです。
自分はダラーリとSSの長い写真が多いですから・・・これって性格?(爆)



  • Date : 2008-07-14(月) 14:23:14
  • Website:URL
  • Name : アリーヌ [Edit]

アリーヌさんへ

いらっしゃい!
いいカメラやレンズを持っていても 誰でも撮れる訳じゃないのもあります
厳冬期 極限状態でのサーファー撮りっ!
機材がどうのこうのは二の次 撮る側、 撮られる側 の
熱意が 絶品なショットを生むと信じてます
無理してカッコイイ事 書きましたが真冬に、二古ピアで構えてると
鼻水だらだらです、絶対 人には見られたくありません

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/899-b1e23643