FC2ブログ

三梨牛で作る、本格ビーフシチュー(絶品料理人シリーズ)

08.7.27シチュー①

三梨牛は、湯沢市三梨地区で育てられている最高品質の黒毛和牛 生産頭数が少ない為 大変貴重なブランド品であります 稲庭うどんの店「麻生孝之商店」で 御馴染み「私のカントリーライフ」athukoさんから その凄いお肉が「こ~んな」塊で「どーん」と 我が家に贈られてきました わーい、わーい ♪

三梨牛の詳細はこちら

部位は、シチューに最適なスネ肉 早速大ざっぱに脂の掃除とスジを削ぎ落とし大きめの一口大に捌いていきます スジは煮込みに使うので大事に寄せて次回のお楽しみ

表面を炒めたら、ひたひたの水で煮はじめ 灰汁は丁寧にすくいます 今回は、圧力釜で5分だけ加熱して圧が抜けるまで自然放置 煮汁は一旦捨てて 新しい水から煮はじめ沸騰したら火を弱くし 蓋をしないでコトコト柔らかくなるまで煮込んでいきます

付け合せは、人参を柔らかくなるまで煮て塩バター風味に仕上げ ジャガイモは 煮えてから茹で汁を捨て 蓋をして前後に振って粉噴き芋にしました アスパラは 多めの塩で食感を楽しめるように茹でてあります

2時間ほど弱火で煮込んだところで 小っちゃい肉をつまみ食い 「うおーっ!」すでにヤワヤワホロホロ状態になってます デミグラスソース缶を一つ、馴染んだら火を止め市販のルーを半分投入

あとは肉がほぐれないように 鍋を「かしげて」グリングリン廻し ルーが溶けたら出来上がり

08.7.27シチュー②

08.7.27シチュー③

08.7.27ぐい飲み

この御馳走に合うのは ヤッパリ「純米吟醸」 とっておきの「雪の芽舎」の封を切りました

素晴らしい仕上がりの ぐい飲みは 「わん物語」annさん手作りの 逸品っ! 私のデッカイ手にもしっくりと馴染み 美味しい酒がいただけます

annさん、本当にアリガトね 

さて、シチューをいただくとしますか 大きめに切った肉はフォークで持っただけで砕けそう 長時間煮込みましたが肉の旨みはしっかり閉じ込められ

絶品な本格ビーフシチューに仕上がりました

athukoさんご馳走様でした

08.7.27シチュー④

08.7.27シチュー⑤


絶品 Clubデーターベース版はこちら7/16更新