FC2ブログ

`08.8.10鳥海山鉾立コース、山行報告#4

08.8.10登山25

巨大溶岩がゴロゴロしているドームは 矢印を頼りに両手も使い這い上がるようによじ登って行く 15m程切り立った岩の隙間を通るとき 前を進むお姉さんたちの「地震が来る前にさっさと渡んなきゃっ!」に、大笑いした こんな場所で地震に逢ったら早く通ろうが ゆっくり通ろうが大して変わらないであろう

とうとう鳥海山新山山頂2236mへ到着 AM 9:40  やはり雲は晴れず山頂からは何にも見えなかった・・・涙
こればかりはどうしようもない 逆に雲がかかっていたお陰で夏山登山にしては快適に登らせて貰ったと感謝する事にした

お賽銭をあげて「宝くじが当たりますように」と祈る こんなに高い所でお願いしているのだから必ずや天に届く筈(笑)

御室小屋広場にて ご褒美のメロンパンをいただく 「うん!」確かにバター風味満点,格別である

下山ルートは、千蛇谷を下り外輪との分岐点で合流 雪渓から振り返ってみると僅かであるが雲の隙間から青空が覗いてきたようだ 後ろ髪を惹かれる思いで 七五三掛け、八丁坂と進む やはりここは膝と腰に衝撃が走る ステッキを前に突きショックを和らげながらゆっくり歩いたほうが良い

鉾立登山口到着は、PM13:21 約8時間30分の山行であった

`08.8.10の登頂から10日後の完結編になってしまったが 気長にお付き合い頂きありがとうございました
翌朝から2日間、歩くたびふくらはぎの筋肉が「ポロン」と取れてくる様な痛みと戦った事は言うまでもありません(爆)

次回は、息子「カエル」の単位獲得登山、娘「saちゃん」のリベンジ登山に付き合って 9月中旬に登る予定です。 身長:183cm、 巨漢のおっさんが「ヒーヒー」言いながら登っているのを見たら「ぜっぴん」さんじゃないですかと お声掛けください、熊の様な顔して噛み付きますから・・・



`08.8.10鳥海山鉾立コース、山行報告関連のエントリーはこちらからどうぞ

「揺らぐハクサンシャジン」

「エピローグ」

「山行報告#1」

「山行報告#2」

「山行報告#3」

08.8.10登山26

08.8.10登山28

08.8.10登山27

08.8.10登山30

08.8.10登山29改

08.8.10登山31

絶品 Clubデーターベース版はこちら8/6更新

Comments

しかと見せてもらいました。
2236Mのしるし
体内くぐりや新山直下の風景は、迫力があっていいですね。
千蛇谷いいね。こんな千蛇谷撮りたかったよ。

  • Date : 2008-08-20(水) 17:37:46
  • Website:URL
  • Name : ginchan [Edit]

レオンさん、スゴイ!
ラーメンブロガーと山行ブロガー?の
両立がスゴイ!

  • Date : 2008-08-20(水) 21:23:53
  • Website:URL
  • Name : メタ☆キン [Edit]

ginchanさんへ

いらっしゃい!
ありがとうございます
実は、地震のおばちゃんに・・・いやいや「お姉さんに」山頂でシャッター押してもらったんですが・・・涙(Pだったのに)
千蛇谷振り返りのショットは、手前の暗天 奥の部分的光 冴えたグリーン 雲間に覗く群青に近い程の濃い青空が撮りたかったんです
F8~13、SS800~500 ISO100でいけると思ったんですが
色!のってくれませんでしたねぇ~ ふぅ~っ

ginchanだったら私の思い描いた絵が撮れていたと思います

メタ☆キンさんへ

いらっしゃい!
うぇー、知らなかったんですか
カテゴリーを覗いてもらえば他にも 料理人とDIY職人もこなしております
殆んどが今回の「メロンパン」同様にネタ物優先ですが(笑)
今数えたら、`05.8.~本日までで921エントリーでした
暇があったら・・・暇でも見ないほうがいいです 時間の無駄はいけません
 

千蛇谷のショットですが
シルクピクスでいじってみました。
色温度5200k 露出補正-0.8 
くらいで、緑が冴え、ある程度空の色が青くなり、
雲の質感も出てきます。
手前の残雪はかなり暗くなります。
写真の下三分の一くらいカットすれば
暗いのも気にならなくなり、夏の千蛇谷が表現できるかなと思います。

  • Date : 2008-08-20(水) 22:36:57
  • Website:URL
  • Name : ginchan [Edit]

ginchanさんへ

いらっしゃい!
アドバイスありがとうございます
レタッチソフトはフリーのフォトフィルターしか持っていないので 出来る限りで補正してみました

ヒストグラム上下端を絞り ガンマ一段下げ コントラスト+10 彩度+10 
うるさかったかも知れませんが輪郭のみシャープネス
下1/3トリミング 左手前のオレンジが鮮やかになり暗さがあまり気にならなくなったような気がします

こんな感じでしょうか

頂上に「意思」はなかったですか?

鳥海山は登ったことないですねぇ。
登ったことあるのは太平山と駒ケ岳くらいかな?
あっ、高尾山がありましたww

  • Date : 2008-08-21(木) 00:11:53
  • Website:URL
  • Name : 仲村ロンリー [Edit]

仲村ロンリーさんへ

いらっしゃい!
ありましたありました、3t位の溶岩に白ペンキで名前書いたのが・・・
タガネの様なので彫りこんだのまで・・・
少し前 世界遺産の落書きが問題になっていましたが ここにも そんなヤカラが来ていたようです

自分の家に書けばいいのに・・・「自分はアホです」ってかなり目立つと思うし 

山肌の光が差している緑が
発色して綺麗になりましたね。

RAWじゃないですか。
DPPを使えば、露出補正と色温度の変換が
ロスレスでできますよ。

  • Date : 2008-08-21(木) 12:35:12
  • Website:URL
  • Name : ginchan [Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • Date : 2008-08-21(木) 21:36:40
  • Website:
  • Name : [Edit]

ginchanさんへ

いらっしゃい!
DPPのビュワーでは、良し悪し選別に手間が・・・反省
やはりRAWは 必要ですね
PSの様に範囲指定でいじれれば 手前側も 少しだけ明るく出来るのかも
ありがとうございます 少しずつRAW撮りやってみます

しらかみ たろうさんへ

いらっしゃい!
ありがとうございます 山小屋の談話 楽しそうですね
満天の夜空を眺めながらの 一杯! のん兵衛には堪りません
次回は、9月中旬を予定していますが どちらから登るのかはまだ決めていません
天気が良ければいいのですが・・・

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/929-8d0bc7b2