FC2ブログ

`08.9.14白露の鳥海山、山行報告#3

08.9.14雪渓

前回、ミニスキーで「滑走した」(転げ落ちたとも言う)雪渓は 細波模様で雪の色をしているが かなり締まっていた 地面との間には1m程の高さで空洞があり 上に載って割れたら痛いだろうなと思いながらも アホな私は 恐る恐る上がって「おっ、平気ジャン」と独り言を言いながらニヤける・・・

「`08.7.2鳥海山#3、ヘトヘトです」は、こちら

舎利坂付近に差し掛かると草紅葉が進み始めたようで 黄色や紅色が目立つようになりました

雪渓を歩いた7月もかなりキツイ思いをして登ったが 大雪渓、氷の薬師、舎利坂と進むにつれ 前回以上にヘトヘトになりました 

途中からはぐれた「カエル」さんから聞いたところ やはり康新道を登ったとのこと 巾が狭くて大変だったがこっちのコース見たいにキツくはなかったそうだ 次回は、絶対「康新道」と心に決めた

七高山に辿り着いたのは9時15分、写真を撮りながらとは言え3時間45分も掛かってしまった

つづく

`08.9.14鳥海山エピローグ

`08.9.14白露の鳥海山、山行報告#1

‘08.9.14白露の鳥海山、山行報告#2

`08.9.14白露の鳥海山、山行報告#4

08.9.14氷の薬師2

08.9.14舎利坂入り口2

08.9.14舎利坂花2

08.9.14康新道山頂分岐1

08.9.14七高山4

絶品 Clubデーターベース版はこちら9/15更新

Comments

レオンさん、こんばんわ。

高所はあまり得意ではありませんが、なぜか七高山の山頂に立つと(いや、立てない)

ついつい岩にへばり付き新山側を覗き込んでしまうのだろうか。



  • Date : 2008-09-25(木) 20:37:01
  • Website:URL
  • Name : メタボ☆キング [Edit]

メタボ☆キングさんへ

いらっしゃい!
あっしもこんな真似はとても出来ないので
チャレンジャーをネタにしてみました
新山山頂に立っている白シャツが もう少し大きければなぁ~

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

http://blog.with2.net/link.phphttp://?147507

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinn.blog21.fc2.com/tb.php/949-563d55a8