FC2ブログ

世界の山ちゃん川崎

16.1.26世界の山ちゃん⑧

16.1.26世界の山ちゃん②

世界の山ちゃん川崎(川崎区砂子)で、KAERUさんと慰労会

皮ぱりぱりで肉ジューシーな手羽先をいただきビールで流し込む 通しと八丁味噌で甘辛のホルモン煮込み 鶏つくね 刺し盛り ぼんじり 茄子炒め 天むす そして拙者の〆はやっぱり台湾ラーメン


16.1.26世界の山ちゃん①16.1.26世界の山ちゃん③


16.1.26世界の山ちゃん⑤

16.1.26世界の山ちゃん④16.1.26世界の山ちゃん⑥


16.1.26世界の山ちゃん⑩


16.1.26世界の山ちゃん⑦16.1.26世界の山ちゃん⑨




手作り弁当 一(はじめ)の「から揚げ弁当」

16.2.26唐揚弁当①

手作り弁当 一(はじめ)秋田市広面 から揚げ弁当をいただきました

ご覧のように食いしん坊の心をくすぐるビジュアルで パックの蓋は閉まりません 油断して傾けると唐揚げがまがれできそうです。

千切りキャベツを敷き詰め メインの唐揚げがどっさりと7個鎮座する 醤油ベースの下味がつけてあり 表面をカリカリに2度揚げしてあるようだ 麦飯の隅には梅酢漬け大根と小梅 玉子焼き一個。


16.2.26唐揚弁当②

16.2.26唐揚弁当③

16.2.26唐揚弁当④


ステーキハウス88辻本店で肉ディナー

16.2.11ステーキハウス88①

16.2.11ステーキハウス88②

ステーキハウス88辻本店(那覇市辻)で 豪華肉ディナーをいただきました

沖縄北部 美ら海 古宇利島 から 中部ビオスの丘 アメリカンビレッジまで観光後 58号線を南下すると事故渋滞にはまり ホテルに到着したのは21時をまわっていた。

21:20からの肉祭りでございます
まずは、軽くタコスをビールで流し込む 拙者和風ステーキをオーダー 赤身だが堅くはなくジューシーに焼き上げた逸品 saちゃん さすがにステーキ連荘は避けたいとのことで ハンバーグにするが予想以上にボリューム満点 目玉焼きがのっているのも嬉しい。


16.2.11ステーキハウス88③

16.2.11ステーキハウス88④

16.2.11ステーキハウス88⑤


沖縄ブッチャマンの豪華ディナー

16.2.10ブッチャマン①

初日は、沖縄ブッチャマン(那覇市泉崎)で豪華ディナーをいただきました

シャルキトリー盛り 大皿に7点のおつまみ 小鉢は、ツナ レバーペースト バケットにのせて頂く 名物のブッチャマンステーキは 300gが¥1,290と格安 濃厚カルボナーラは、スパゲッティがごっそり持ち上がりそうなほどのチーズをまとっている やっぱりオリオンビールを2杯にハイボール並み2杯 メガハイ1杯をいただき 良い気分で国際通りへ向かう。

翌日は、早朝出発で北部へ


16.2.10ブッチャマン②

16.2.10ブッチャマン③

16.2.10ブッチャマン④

16.2.10ブッチャマン⑤


みなとや食堂の平目づけ丼

16.1.7平目づけ丼①

みなとや食堂(八戸市湊町)で、平目づけ丼をいただきました

どんぶりの表面には一面に広がる平目のづけ 中央には卵黄と山葵 下の御飯にはタレが浸み込ませてあり良くかき混ぜてお召し上がりくださいとのお奨め 小鉢には細切り長いも 味噌汁はシンプルに細切れ高野豆腐

訪問時 某中央テレビ局の取材申し込みに遭遇 3月半ばの放送で平目づけ丼の調理工程と完成品を女子アナ食レポで撮りたいそうだ 「やはりタレにこだわりが・・・」との質問に 以前、他の番組で醤油と酒と味醂だよ!との店主のコメントだった筈 一番の見せ場は、並べた平目のづけをそのまま崩さずに丼に移す技術だと豪語していたのを思い出したが 「そりゃタレには工夫がしてある!」との回答に吹き出しそうになった・・・。平目のづけ丼が美味しいのは「熟成の度合い」の一言に尽きます。 ヘタな食レポに引っ掻き回されないことを祈るばかり。

16.1.7平目づけ丼②

16.1.7平目づけ丼③


浜焼酒場 海王の豪華絢爛 刺し盛り

15.11.24海王①

11月の浜焼酒場 海王(盛岡市内丸

豪華絢爛 刺し盛りでございます 盛岡へ単身赴任してからは二重家計となる為 倹約は武士の美徳と節制に勤めてまいりましたが 年に2回くらいは気の合う仲間と愉しい時間を過ごさせてください  この言い方は何でも許されるようで嫌いだけど・・・「人間だもの」

年末年始で秋田に戻ります 自宅の大掃除と車庫の整理 TZR70改のアッパーカウル取り付け デカール製作 他5台のバイクメンテナンス 除雪機の整備等々やらねばならにことは山積しているわけで 無茶な常務連絡に振り回されないことを祈るばかり 毎年宣言していますがジャンボ宝くじが当たってればしばらく雲隠れするかもしれません。  


15.11.6海王①

15.11.24海王③


みなとや食品の海鮮丼

15.12.14みなと屋①

15.12.14みなと屋②

みなとや食品(上野4丁目)で 海鮮丼をいただきました

御徒町駅を下りてアメ横へ入るとすぐ左手に見えてきます メニューは、横棒に実写とんぶり画像を下げてありますがあまりいっぱいで目移りします。

拙者、特盛丼 刺身は マグロ サーモン ネギトロ 茹で烏賊 イクラ youさん 4色丼 サーモン ハラス ホタテ 小柱 たこ 甘エビ
 

15.12.14みなと屋③

15.12.14みなと屋④


やきとり 戎(えびす)

15.5.23戎①

やきとり 戎(川崎市川崎) 今頃ですが5月の川崎視察画像です

1枚目 しゃりしゃりの物体は ニンニクと生姜が添えてあるのでたぶん馬刺しかもしれません 4点刺し盛りは ハマチ 烏賊 鮪 しめ鯖 アスパラベーコン串 海鮮焼きそば 揚げだし豆腐


都会の しかも駅前一等地日航ホテル地下で意外にリーズナブルに楽しめます

15.5.23戎②

15.5.23戎③

15.5.23戎④

15.5.23戎⑤


元祖にんにくやの豪華ランチ

15.10.12ハンバーグライス

元祖にんにくや秋田店(秋田市御所野)で、豪華絢爛洋食ランチをいただきました

普段は絶対に寄り付かないデパートですが saちゃんからのリクエストに応えて訪問 駐車場には車がいっぱい 店内も人で溢れかえっています

拙者、デミグラスハンバーグセット saちゃんは、鉄鍋チーズハンバーグセット youさん、きのこのパスタとハンバーグセット


15.10.12鉄鍋チーズハンバーグ

15.10.12ハンバーグパスタ

15.10.12メニュー


お食事 かあちゃんの驚愕からあげ定食

15.10.13唐揚定食①

お食事 かあちゃん (能代市二ツ井町)で、第二ライダー痛風さんからタレ込みのあった驚愕の「からあげ定食」をいただきました

御飯は、どんぶり飯 小鉢は、細切り大根は酢漬けとキムチ きのこの味噌汁 そしてメインの品 申し訳程度に盛られたキャベツの千切り 醤油とニンニクで下味をつけた衣薄めだがプリプリの唐揚は 崩れなくなれば盛り付けをやめるのかと思うほど山盛りである 思うに鶏腿肉2枚はあろうか さすがの拙者でも食べきれず5個ほど持ち帰りさせていただいた。


15.10.13唐揚定食②

15.10.13唐揚定食③

15.10.13唐揚定食④


Noir Ba Curry のカレーパン

15.9.4 カレーパン①

Noir Ba Curry(仙台市泉区)で なつかしのカレーパンをゲット

雫石町 県道212号「松ぼっくり」手前で髭のマスターがひっそりと営業していたスパイシーなカレーパン屋さん 仙台に移転との噂を聞きつけ 絶品カレーパンをゲットしに訪問 黒い外壁に木製の窓とドアがシックなノワールベーカリー 現在は、御子息が切り盛りしている様子 変わらず具沢山でスパイシーなカレーパンをいただきました。

プラス1(雫石町)のエントリーはこちら


15.9.4 カレーパン②

15.9.4 カレーパン③


肉酒場は大盛況

15.5.23肉酒場①

5月の出張で KAERUさんと合流 アド街でチェックしていた肉酒場(川崎市中原区)へと向かいました

武蔵小杉駅からすぐと見当をつけていましたが 田舎者のすぐそこと都会のすぐそこの距離感が違うわけで 到着した頃にはひざが笑っていました
丸型ガスロースターがテーブルに鎮座し 「熱烈ファイヤー」の酒宴が始まります ロース焼肉専門店なので赤みから霜降りまで豪華絢爛盛り合わせからいただきます 下駄にのっているのは確か厚切りハラミ 通しは千切りキャベツ 醤油ダレをかけて上から皿で押しつぶして食べる作法 となりのテーブルが2回転してもいつまでも食べている我が家はなんてすごいんだろうと今更ながら感激。

15.5.23肉酒場④

15.5.23肉酒場③

15.5.23肉酒場⑤

15.5.23肉酒場②


検査値の捏造を計画してみたものの

15.6.26人間ドッグ①

年に一度の苦行であります

例によってメタボ腹な中性脂肪とγ-GTPの数値を下げるべく 2週間前から微調整を開始 1週間前 3日前と段階を踏んでいく 

大好きなラーメンを食べない訳にはいかないが 動物性油は控えたいので豚骨は自粛 シンプルに塩味で低加水細ストレート麺を素でいただく 晩酌には、茹でもやしとこんにゃく田楽か冷やっこが並ぶ ビールは、プリン体と糖質を気にして焼酎のロックに変更 3日前からは断酒
一通り検査が終わったところで少し早いが11:00 に施設内で昼食をいただく 700kcal 塩分3.0 以下 すこぶる健康的

12:30から診察が開始されたが あれだけがんばったのに数値的には昨年とさほど変わらず 3項目を指摘される 数日後には本社と自分に送付されるはずだが再検査は覚悟しておかねばならない 毎度のことだが検査前の1~2週間前に控えたたところで中性脂肪も肝機能にはなんの好転も見られないことが証明できた やはり日々の節制が大事であることを痛感。

しかしながら節制は明日からにして 今年も試練のイベントが終了したお祝いに コテコテ豚骨ラーメンをいただいて社に戻り仕事に励む。



15.6.26人間ドッグ②

15.6.26人間ドッグ③


トレンタのお試しクーポンパスタ

15.6.6カルボナーラ

トレンタ(由利本荘市石脇) お試しクーポンでパスタとサービスビールをいただきました 

ハーブワールドのラベンダー摘み取りに向かい まずは腹ごしらえをしねばと訪問 youさんがお得なクーポン持参だった為 真昼間から中ジョッキでいただくビールの美味いこと×2

拙者は、とろーり半熟卵のカルボナーラ youさん 定番のトレンタ風ナポリタン saちゃんは、最近はまっているツナとタラコのスパゲッティ 

15.6.6ナポリタン

15.6.6タラコスパ

15.6.6メニュー


15.6.6ハーブワールド①

母の日の御馳走

15.5.9つぼ八①

母の日に たまには外食と言うので youさんお勧めの「つぼ八」秋田市茨島

豪華絢爛刺し盛り 茹でわらびが3本ぶっささってます 月見つくね 長いもの海苔揚げ フライ盛り合わせ 蛸唐揚げ ナゲットポテト


15.5.9つぼ八③

15.5.9つぼ八④

15.5.9つぼ八②

15.5.9つぼ八⑤

15.5.9つぼ八⑥


NOVEで豪華ランチ

15.4.18NOBE①

NOVE(秋田市東通り)

拙者、欲張りなのでナポリコンプレート 時計回りにカニクリームコロッケ ナポリタン オニオンライス 小鉢サラダ saちゃんは、最近欲しているという「たらこスパ」とガトーショコラ youさんは、豪華ペスカトーレでした

15.4.18NOBE②

15.4.18NOBE③

15.4.18NOVE④

15.4.18NOVE⑤

15.4.18NOVE⑥


浜味屋

15.4.13浜味屋①

浜味屋(盛岡市中央通

自称写真家としては、看板の撮り方が最悪で恥ずかしい限り お通しは根菜の烏賊わた煮 ほや刺し マグロほほ肉焼き 日本酒に切り替えて堪能させていただきました。


15.4.13浜味屋②

15.4.13浜味屋③

15.4.13浜味屋④



海鮮料理 沖菜

15.3.12沖菜③

海鮮料理 沖菜(盛岡市中央通

お通しは 千切りのように細かく仕立てた烏賊にダシつゆ ウズラの卵とキザミ海苔 刺し盛りは豪華6点におまけ一切れ 鯨は、サエズリと鹿の子 太めの短冊ごぼうの揚げ物 大ぶりのカキフライ


15.3.12沖菜①

15.3.12沖菜②

15.3.12沖菜④

15.3.12沖菜⑤

15.3.12沖菜⑥


三代目ほたるの特海鮮丼とまぐろ丼

15.2.1特海鮮丼①

男鹿海鮮料理 三代目ほたる(男鹿市船越)で、特海鮮丼とまぐろ丼をいただきました

拙者の豪華絢爛海鮮丼は、時計回りにマグロ 烏賊 玉子焼き ハマチ ボタン海老 〆鯖 烏賊とイクラ 烏賊の下にサーモン 白身はなんとハタハタの刺身 中央にホタテ

youさんの大好きなまぐろ丼は、中トロ 赤身 ビン長 タタキとやり過ぎ山葵がどっさり(はははっ)

店先の目刺は、よく見るとハタハタでした


15.2.1特海鮮丼②

15.2.1まぐろ丼

15.2.1はたはた

15.2.1メニュー

15.2.1看板

北前船の驚愕「大名膳」

15.1.17大名膳①

秋田まるごと市場 北前船の限定 大名膳(秋田市卸町

一寸法師が乗った御椀でしょうか 巨大な器に豪華絢爛 お寿司 掻き揚げ お刺身 炒め物 一口料理 
北前膳は、黒ソイと竹ぼうきに盛り付けられた刺し盛り 周りには小鉢料理がずらりと並ぶ 舟盛り膳は、ボタン海老とソイの違いか・・・立派なアラを持ち帰って味噌汁に入れたかった

15.1.17大名膳②

15.1.17限定①

ラゾーナ川崎の宴

14.11.21ラゾーナ①

ラゾーナ川崎で豪華(価格も)宴を楽しませていただきました

炙りホッキ 牛たたき 刺し盛り(3人居るのに2切れずつって・・・) ホタテ貝焼き 蛸唐揚げ

田舎者なので朝食バイキングは やっぱり取り過ぎてしまう 納豆まんまに温玉 

14.11.21ラゾーナ②14.11.21ラゾーナ③


14.11.21ラゾーナ④

14.11.21ラゾーナ⑤14.11.21ラゾーナ⑥


14.11.21ラゾーナ⑦

土風炉

14.10.7土風炉①14.10.7土風炉⑩


土風炉(仙台市宮城野区

10月に上期の打ち上げで訪問 豪華舟盛り 紙の鍋は茹で豚ロース つくね串焼き 汲み豆腐 唐揚とシシャモフライ

〆は、いつもの「くろく」で半らーめん


14.10.7土風炉⑤

14.10.7土風炉②14.10.7土風炉③


14.10.7土風炉⑦

14.10.7土風炉④14.10.7土風炉⑥


14.10.7土風炉⑧

14.10.7土風炉⑨

14.10.7土風炉⑪

師走のやっつけ仕事と言うな

13.11.17きのこハンバーグ

①ターメリックライスにホウレン草 ハンバーグにシメジとデミグラスソースの豪勢なランチ

②春の人間ドックでいただいた減塩定食は 朝食抜きで胃カメラのんでるからランチかも知れない 先日、総務から「要再検査をまだ受けていないだろう!」との指摘 忘新年会シーズンなので ほとぼりが冷めるま2月まで勘弁してもらおうかと画策

③山形の同僚を待ち合わせていただいた シーサイドの海鮮丼

④来るものを拒むかのようなラーメンをいただいてしまった節操の無さに反省


14.7.4ドックランチ

14.9.14海鮮丼

14.8.8トラガス

第三光陽丸の絶品海鮮丼

14.11.26海鮮丼①

第三光陽丸(盛岡市大通)で、海鮮丼をいただきました

盛岡はらぺこ日記で紹介されてたのをみて訪問 時計回りにイクラ サーモン 平目 ダシ巻き卵 ガリ 鯛 中央には鮪が綺麗に飾り盛りされている 小皿には鮪の生姜煮 味噌汁がつく

夜は、晩酌セット¥1500 おすすめ料理には 旬の白子天ぷらや鰯刺し 煮アナゴなど気になる逸品が並ぶが 一番気になるのは、美人のママさんであろう 次回、出張帰りには絶対寄らなきゃと心に決めて店を後にする。 


14.11.26海鮮丼②

14.11.26海鮮丼③

14.11.26海鮮丼④

14.11.26海鮮丼⑤

海王桜山 滝沢店の絶品海鮮丼

14.11.6海王滝沢①

海王桜山 滝沢ニュータウン店(滝沢市鵜飼)で ランチメニューの海鮮丼をいただきました

画像は大盛り ¥600 御飯に刻み海苔 時計回りに鮪がなんと5切れ ハマチ2 蛸3 サーモン2 カジキかな2 小鉢は、マカロニサラダ がっこ 味噌汁

良心的な値段でこれだけのボリューム わざわざ滝沢まで行く価値あり


14.11.6海王滝沢②

14.11.6海王滝沢③

14.11.6海王滝沢④

イトキン食堂の絶品カツ丼

14.10.18カツ丼①

イトキン食堂(由利本荘市中田代)で、絶品カツ丼を頂きました

上に向かって幅広のどんぶりには 収まり切らない程のとんかつがのっています 隣りで精肉店を営業しているだけあって豚ロースは分厚くカットされ 細かめのパン粉で衣は薄くまとう 卵とじは半熟に仕上げられ グリーンピースをトッピング のりきらなかったカツは二段に重ねられ 御覧のような食いしん坊には堪らないビジュアルで提供される。


食事処山根 中川食堂 冨士食堂 の御三家に加わえカツ丼四天王の誕生であります(山根は最近開いてなくて残念)

14.10.18カツ丼②

14.10.18 イトキン

イナちゃん飯店の1周年記念から揚げ定食

14.10.1唐揚定食①

イナちゃん食堂(盛岡市東中野町)で、1周年記念から揚げ定食をいただきました

細長くカットされた鶏もも肉が5個 サラダにはマヨネーズとカット檸檬 そしてゆで卵 小皿は、キンピラ牛蒡 大根の醤油漬け 豆腐とワカメのスープ 茶碗大盛りのご飯 

本日は、記念日の為 大人気の唐揚・ミックス・生姜焼きの定食が¥450 なんともありがたい企画で御馳走になりました

14.10.1唐揚定食②

14.10.1メニュー

14.10.1看板

川崎の夜は、海鮮浜焼き 魚門

14.7.23魚門①

14.7.23魚門②

海鮮浜焼き 魚門(川崎市川崎

初日、横浜視察の後は KAERUさんとの再会を祝して豪華居酒屋へ突入 頂いたご馳走は、鯵のナメロウ 刺身盛り合わせ youさんの好物烏賊焼きは半分 ジャンボかき揚げ 特大ほっけ焼き  笑っちゃうほど特大なおにぎり KAERUさんは、梅茶漬け 

14.7.23魚門③

14.7.23魚門④14.7.23魚門⑤


14.7.23魚門⑥

14.7.23魚門⑦14.7.23魚門⑧



鶴亀堂分家の絶品焼肉

14.7.19鶴亀堂①

14.7.19鶴亀堂②

鶴亀堂分家(山形県天童市) 今更ですが7月の山形旅です

トロトロの桜ユッケ 幻のサガリは1卓一皿限り 山形牛 米沢牛の綺麗にサシの入った肉が運ばれてきます。こりゃ美味いに決まってます この後、いつもの様に道の駅へ向かい車中泊 翌日の早朝に仙台へと向かいました。

14.7.19鶴亀堂③

14.7.19鶴亀堂④

14.7.19鶴亀堂⑤

14.7.19鶴亀堂⑥

海陽のうに丼、三色丼

14.8.16うに丼①

海陽(男鹿市北浦)で、うに丼と三色丼をいただきました

お盆の終盤 仕事のsaちゃんには悪いが3人でドライブ ひとっ走り入道崎まで向かいました 岬の先端から眼科に広がる海を眺めるのは小学校の遠足以来かもしれない UFO出現の名所であるが残念ながら滞在中は確認できなかった。

KAERUさんは木桶にどっさりのった雲丹丼 ビジュアル的に御飯が見えて残念だが 広げれば全面に敷き詰められるが 下手に広げて形を崩さず配膳したのは正解である。
三色丼は、小鉢に海鮮丼・雲丹丼・イクラ丼 あれこれ食べれてお得感満点である

14.8.16うに丼②

14.8.16三色丼①

14.8.16三色丼②